Navigation Log - なびろぐ -
1999/03/12

...X680x0 spirit inside...

この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
ゆゆ式 1巻 []
ゆゆ式 1巻
Amazonほしい物リスト


1999/03/12 (金)

MIDI追加調査

_ 昼休み。仕事用マシンの搭載音源を見たら、YAMAHA DS-XGという名前が。これ、どのチップなのかわからないが、とりあえず聴いてみよう。

_ Librettoからファイルを転送して試聴・・・ほとんどK1XGと同じ音。だけどM14はパーシャル切れまくるなぁ。無理もないけど・・・和音押さえるのに4音×3chも使っちゃダメだってばさ^^;。

_ ・・・TMIDIで演奏していてふと気づいたんだが、XG音色バンクの入っている曲(M01,M14)はformat0、そうでない曲はformat1で入ってる。しかもSPICEのDSMC出力を見ると、SMFコードのクセの違いとか、チャンネルの使い方の差が見える。・・・ということは、XGバンク使用曲とそうでない曲では開発環境が異なる・・・つまり別の音源が使われた可能性があるということになる。昨日の試聴結果からも見えるように、後者はやはりSC-88系の音源が使われたのではないだろうか。

_ ・・・ところで、今どき「パーシャル」という言葉を使ってしまうわしって、やっぱ古い? これMT-32/CM-64時代の言葉で、今は「ボイス」というのが一般的だけど、「出力チャンネル数が足りなくて切れる」という状態を示す言葉を他に知らないので。


[URL] [View Log()] [Trackback]
Name: Comment:



メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」