Navigation Log - なびろぐ -
2001/04/12

...X680x0 spirit inside...

この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
Splatoon2 (スプラトゥーン2)|オンラインコード版 []
Splatoon2 ...
Amazonほしい物リスト


2001/04/12 (木)

ついんもにたー

_ ヨドバシまで車で出かけて、お買い物。

  • NANAO T561

_ まず・・・チルトスタンドを外す(苦笑)。スチールラックに入れるには邪魔なのよん。しかし、外したときに底面が平らにならんのは勘弁してくれ・・・^^;。

_ ラックに入れる。幅はちょーど。左をT561、右を56TSにする。ちなみに、今まで使ってきた56TSの直系の子孫がT561。

_ ビデオカードは4枚入っているので、とりあえず「T561:BNC=G200, DIN=SpectraT32PCI」「56TS:BNC=AIW128-PCI,DIN=FireGL1000Pro」のように接続。

_ 調整開始。ん〜、やっぱこのT561の調整ボタン使いにくい(苦笑)。おとーとのT761のときのような妙な線の歪みはないが、画面の上と下で適合するコンバージェンスが異なっていて、どっちに合わせたものか・・・^^;。

_ 色温度はT561を6500Kにセット。T561×G200の映像をもとに、56TS×AIW128のパラメータを追い込む。この作業をやりながら他のカードに替えたりしてみたが、やっぱカード毎に出てる信号ってずいぶん違うのね・・・2画面あると比較が楽。ちなみに、T32PCIはG200やAIWに比べるとやっぱ一段劣るし、ケーブルのグレードは同じくらいのはずだがやはりDINよりBNCのほうが出力はすっきりする。

_ T561は1600x1200で垂直同期85Hzまでいけるが、56TSは60Hzまでしかいけない。両方の周波数が違いすぎると目が死ぬので、仕方なくT561を62Hzまで落として使う。60Hzでないのは、近いと両者が干渉して波打ったりするため。

_ というわけで、ようやくセットアップ終了。・・・う、T561とテレビ(28Z5P)が干渉する・・・(汗)。ちょっと設定をいじれば干渉しないようにもできるが、その設定値がNTSCのときとD3のときで違う・・・こりゃ困った。56TSのほうは平気なのになぁ・・・もしかして、シールドやノイズフィルタををケチってるんだろうか・・・?

_ 56TSに比べると、黒が黒に近くて、あとドットがsolidな感じ。というか、56TSのほうがゆるやかにくたびれてきているということかも知れん(苦笑)。solidなのがコンバージェンスのずれが目立つ原因なので、モアレフィルターを弱めにかけて少し丸めたほうがいいかもなぁ・・・。


[URL] [View Log()] [Trackback]
Name: Comment:



メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」