Navigation Log - なびろぐ -
2001/08/16

...X680x0 spirit inside...

この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
GAMEgene Vol.3 [本]
GAMEgene V...
Amazonほしい物リスト


2001/08/16 (木) 晴時々曇

フォントサイズ

_ 永遠アンテナが独自捕捉(SDB経由でなく、という意味)しているサイトって、なぜか文字が小さいものが多い気が。本文はデフォルトサイズのフォント(FONTタグのSIZEプロパティなら"3")で表示されるよう書いていただけると、わし的には読みやすくてありがたい。*1

*1: というか、SDBからリンクされている日記は確か全部そうなっているはず。

_ こんな形でリンクを張るのは非常に心苦しく申し訳ないのだが、ご勘弁いただきたい。人のサイトの書き方にケチつけるのが阿呆でみっともないことなのは重々承知しているつもりだが、ひょっとしたら気付いていないだけなのかも知れないから。

_ ・・・原因を考えてみる。これはきっとシステムのデフォルトフォントの設定が小さすぎるのが根本の原因。以下Win限定になるけど、そういうことで。

_ できる人は、[画面の設定]でフォントサイズをシステムデフォルトの[小さいフォント]にした上で1600x1200ドットのモードにして、デスクトップの設定で[アイコン]のフォントをシステムデフォルトの[MS UIゴシック9p]にしてほしい。さらにエクスプローラを起動して、表示モードを[詳細]にしてほしい。

_ これで普通に使えるという人はそんなに多くないんじゃないかと思う。わしは使ってるけど、普段は詳細な部分はあまり読んでないし、ちゃんと読むときはディスプレイに近づく必要がある。

_ フォントサイズを[大きい]にするか、デスクトップ設定の[アイコン]のフォントを12p程度にすれば、この状態でも普通に読めるようになるが、実はいくつかのアプリが正常に動作しなくなる現象が発生する。ダイアログに文字が入りきらなくなる、って奴。

_ ということで、システム側のフォントサイズは元のまま、画面モードを1024x768程度に抑えて、その代わり各アプリケーション側で文字を小さくして対処する、という解決法をとることが多いんだと思う。もちろん、液晶の場合は1024x768程度の人がいちばん多いだろうから、自動的にそういうことになる。

_ だが、ここで問題が出る。wwwページを書くときに、アプリ側で「小さい文字で表示するよう設定する」んじゃなく、データ側で「小さい文字で表示するよう設定する」ことで対処してしまう間違いによるものだ。コンピュータやHTMLにあまり詳しくない、デザイン系に一言あるページ作者がよくやるミス。

_ 今時のHTMLだと、文字サイズは「アプリ側とデータ側で効果が相乗する」設定にも、「データ側がアプリ側をオーバーライドする」(表示フォントとサイズが固定される)設定にもできる。前者ならアプリ側(ブラウザ)の表示フォントを大きくすれば解決できるが、後者の場合は下手するとソースに手を入れてから読む、とかそんな事態になりかねない。*2

*2: サイズ以外にも、<B>や<EM>で全体を囲んであったりすると、わしはまずダウンロードしてそれらを外してから読むことがよくある。

_ ここまではMS限定だが、MacはMacでまた別の問題がある。アップルのページを見るとわかるのだが、「デザインの初っ端から字が小さすぎる」という問題。これに合わせて作ったら、みんな小さくなるよね・・・(苦笑)。

_ 以後はわしローカルでの話になるが、そういうことで。Windows(とIE)インストール直後の状態(IEの文字サイズは[中]になる)で、装飾の一切ない素のHTMLで文字を表示したときに、漢字1文字が16x16ドットになる。ちなみに、IEの文字サイズを[最小]にすると12x12に、[最大]にすると20x20になる。わし的にはそれくらいが理想サイズ。ちなみに、デスクトップマシンでは普通[中]、ノートでは[最小]で使っている。

_ なお、上記のアップルのページは、[中]のときに10x10ドットになる。何とかせいや・・・。





メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」