Navigation Log - なびろぐ -
2003/11/13

...X680x0 spirit inside...

この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
HuCARD Disc In TAITO Vol.2 [音楽]
HuCARD Dis...
Amazonほしい物リスト


2003/11/13 (木)

デフラグ

_ ムービーエンコードに使っているテンポラリドライブの酷使が気になってきたので、デフラグを起動してみる。んま〜いい霜降り具合・・・(苦笑)。このドライブはあえてファイルが分断されるような使い方*1をしているわけで、当然っちゃ当然なんだが。

*1: たとえばDVD2AVIを通すと映像情報と音声の2つのファイルを同時に書き出すので、その結果は互いが互いを分断することになる。またエンコードしながら別のソースMPEGファイルをこのドライブにコピーした場合、出力中のAVIとコピーされるMPEG2がこれまた互いが互いを分断する状態になる。MPEG2ファイルの映像/音声splitなんかやろうとすると、映像と音声の2つのファイルがまた超分断状態で吐き出されることになる。こんなことを数ヶ月も続けた結果が、以下の画像。


デフラグ開始時表示

_ とりあえず半分くらい容量を空けてから、XP付属のデフラグを起動・・・するも、ほとんど何もせずに終了してしまう。どうもXPのデフラグは「高速だが根性なし」に作ってあるようで、どんなに空き容量が多くても、たとえば「4GBのファイルに対して4GBの連続空き領域がないと再配置しない」というアルゴリズムになっている模様。でっかいファイルがとびとびに細切れで置かれているような状況では、デフラグができないわけで。

  • PC「Diskeeper 8」

_ ということで、市販デフラグユーティリティをオンライン購入して起動。これですら1度目の実行では「ほんの2〜3割がなんとか再配置できた」程度で、あとは諦められてしまった。3回ほど繰り返してようやくすべてのファイルの断片が解消。160GB中80GB使用、しかもほとんどが最大3000くらいに分断されている状態から2hくらいでデフラグできるんだから、速いっちゃ速い。refreshgとは比べ物にならん(苦笑)。

_ そういえば、ついでに録画マシンもデフラグしようと開始(こちらはW2k)したのはいいんだが、入っている録画予約を忘れていて、デフラグしながら録画という恐ろしい状態に。しかしそれでも負けずに録画するMTVまんせー!。


[URL] [View Log()] [Trackback]
Name: Comment:



メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」