Navigation Log - なびろぐ -
2004/04/07

...X680x0 spirit inside...

この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
ゆゆ式 2巻 []
ゆゆ式 2巻
Amazonほしい物リスト


2004/04/07 (水) 晴時々曇

MV5DX (PC, AV, MOVIE)


MTV2000と比較
_ 第1回第2回に続く、2週間弱レポート。

  • 左は、BSdチューナーで受信したハイビジョン映像を、TU-MHD500のS出力からMTV2000とMV5DXにそれぞれ繋いで、同時に録画したもの。
  • MTVはデフォルト、MV5DXは第2回の設定値で、それぞれCBR15Mで記録。NRの類は全部切ってある。
  • MPEG2デコードはDVD2AVI、パソコン色調(TV→PCへの輝度変換ON)。
  • 画像は、「輝度が大きく変化する瞬間」を1コマずつ追ったもの。上から下に時間が流れる。
  • MTV2000のそれに比べて、MV5DXの画像は「白くなった瞬間(3コマ目)に3段階、次のコマでも2段階の輝度差が発生している」ことがわかる。
  • ここだけでなく、画面の広い部分で大きく輝度が変わる瞬間において、わりと常に1〜2コマの間で輝度のふらつきが見られるようだ。
  • AGCが敏感すぎるのか、それとも単にゲインがサチり気味で変な結果が出ているのか、そのへんはよくわからない。
  • どっちにしても、MTVに比べるとMV5DXは「入力信号を完全には捉えきれず、あとから補正することで元の信号を再現しようと頑張る」傾向が強いことがわかる。このへんが価格差なのかもしれない。

[URL] [View Log()] [Trackback]
Name: Comment:



メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」