Navigation Log - なびろぐ -
2004/09/28

...X680x0 spirit inside...

この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
ゆゆ式 2巻 []
ゆゆ式 2巻
Amazonほしい物リスト


2004/09/28 (火)

検索くん減少現象 (PC)

_ googleをはじめとした「検索エンジン経由で来るアクセス」を「検索くん」と呼んでいるわけだが、この数の推移をふと見ていて気がついた。

_ この数は去年くらいまで右肩上がりに増えていたのだが、今年頭くらいを境に増えなくなった・・・というかむしろ減少傾向がみられるようになった。

_ うちに来る検索くんの大半は「日記」。うちの日記は削られることはないから、基本的に増える一方。1ページあたりに来る検索くんの数が変わらないと仮定すれば、日記が増えれば検索くんの合計は必ず増えることになる。

_ しかし、実際は減少傾向にある・・・ということについては、以下の理由が考えられる。

  1. ネット総人口が減った。
  2. 検索エンジンの使用者数が減った。
  3. 検索エンジンによるうちのコンテンツの評価値が下がった。

_ まぁ、1.や2.はありえないから、3.ということになる。じゃ、なぜ下がったかを考えてみる。

  1. 検索エンジンがうちを嫌うようになった。
  2. より評価値の高い、あるいは同程度のページが増えた。

_ 1.はあってほしくない・・・ので、2.で考える。そんなに急にページって増えるんかよ・・・と考えると、増えてる気がする・・・blogの台頭と、検索くんの推移が変化したころが、ちょうど一致しているような気がするんだな。

_ うちの日記の場合、どうやっても1年で36ファイルしか増えないわけだが、blogだと100や200はおろか、人によっては1000ファイル以上でもおかしくない。しかもblogユーザーの増加の傾向を考えると、検索エンジンにとっては「うちの日記と比較するページ」が日々ものすごい勢いで増えていると考えていいと思う。

_ それでも、うちの日記の評価値が高ければ、うちへの検索くんは順調に増え続けるわけだが・・・つまり、うちと同程度かそれ以上の評価値を持ったページの激増により、うちの日記への検索くんが相対的に減ったのではないか、という予想がたつわけだ・・・。





メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」