Navigation Log - なびろぐ -
2006/09/17

...X680x0 spirit inside...

この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
玄人志向 セレクトシリーズ mSATA SSD SATA変換アダプター KRHK-MSATA/S7 []
玄人志向 セレクトシ...
Amazonほしい物リスト


2006/09/17 (日) 晴後曇一時雨

博士の宴関西ツアー2日目:R308走破 (イベント, 写真)

_ 昼の集合までかなり余裕があるので、一昨年のR308ツアーを奈良側から、しかも前回未走行の部分も含めて全線走破することに。

_ ちょうどいいことに、ホテル前が奈良側の端なのでそのまま出発。しばらくは普通の道だが、県道7号を越えてさて狭くなってきた・・・と思ったところで対面から路線バスが・・・ってこんなとこバス通ってるんかい。

_ その後も田んぼの真っ只中とか民家ぎりぎりとか山坂道とか・・・およそ国道らしくない道を通過して、市境の峠を越えたあとは開けて二車線。車を停めて、第二阪奈のトンネル入口を見下ろしつつ撮影。

_ R168を越えて、暗峠道。こちらは走行済みなので、とりあえず問題なく。しかし県境を越えた途端に難易度急上昇・・・ただ単に上りより下りのほうが技術が必要とかいうだけじゃなく、明らかに大阪側のほうが狭くて斜度がきつい。ローギヤのエンジンブレーキで更にフットブレーキが必要な坂というのはそうあるもんじゃない。

_ 大阪側からみて「あのありえない分岐」のところでなぜかギャラリーが発生していて「県外ナンバーだ」とか指差される・・・なぜだ(笑)。

_ てな感じで、無事走破。そのまま今日の宿「アパヴィラホテル大阪谷町四丁目駅前」に。まだチェックインはできないが、駐車場は使えるということだったので、そのまま突っ込む。

20060917 博士の宴関西ツアー2日目
R308走破開始
R308走破開始
状況:バス
状況:バス
行き先不明
行き先不明
私道っぽいが国道
私道っぽいが国道
農道っぽいが国道
農道っぽいが国道
生駒へ抜けた
生駒へ抜けた
生駒山を望む
生駒山を望む
第二阪奈小瀬料金所
第二阪奈小瀬料金所
生駒線の踏切
生駒線の踏切
南生駒駅
南生駒駅
通行止予告
通行止予告
いちばん狭い所
いちばん狭い所




メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」