Navigation Log - なびろぐ -
2010/08/03

...X680x0 spirit inside...

この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
瑠璃と料理の王様と(5) (イブニングコミックス) []
瑠璃と料理の王様と(...
Amazonほしい物リスト


2010/08/03 (火) 晴時々曇

光ポータブル導入 (PC)


PWR-100F箱の中身
_ 光ポータブルPWR-100F、SIMフリー版が到着。他の人には「8/5前後に届く」という連絡があったらしいのだが、こちらは何の連絡もなくいきなり届いてちょっとびっくり。

  • 本体はストラップ穴つき。ありがたや。
  • 本体もクレードルも充電端子はミニUSB。クレードルは置くタイプではなく、挿すタイプ。やや挿しにくい。
  • バッテリーはDB-L50互換とのこと。消費電力は1hあたりで15%程度、充電はUSBパワーで1hあたり25%。本体LEDでも大まかにバッテリー残量の確認ができるが、webUIでは1%単位で確認できる。
  • インストールメディアはなし。PCとUSB接続することでUSBメモリとしてインストールメディアになるタイプ。
  • とはいえ、最初は192.168.11.1で動く無線AP。特にドライバや設定ユーティリティなどは入れなくても、サブネットに入るように無線設定すればwebUIで直接設定可能。MAC/初期SSID/パスワードは電池蓋を外すと書いてある。
  • Willcom CORE 3GのSIMでさっくり接続成功。APN/user/passの初期値がイーモバイルのものになっているので、変更するだけでOK。
  • 3Gと上流側Wifiの優先度は3段階で設定可能。普通は変更しなくてよさそう。
  • 上流側Wifiは直接続とPPPoE接続の両方を複数設定でき、順に接続を試行して最初に繋がったものが使える。
  • Yahoo!無線のような「接続直後はwebフォームでの認証のみが行え、認証が通ると外へ出られる」タイプの場合は、3Gを使用しない設定にしておけば最初の接続が終わるところまではPWR-100Fがやってくれ、その時点で下流にルーティングしてくれるので、そこからwebフォームで認証することが可能。

[URL] [View Log()] [Trackback]
Name: Comment:



メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」