Navigation Log - なびろぐ -
2001/07版 その2

...X680x0 spirit inside...

Last update: Saturday, 04-Jun-2011 17:29:47 JST
Access Count: (start 1997/07/04)
この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
京*かのこ (花とゆめコミックス) []
京*かのこ (花とゆ...
Amazonほしい物リスト


2001/07/11 (水) 晴時々曇

あさ〜

_ 4:00AM充電開始、11:30AM再起動。梅雨明け・・・ってもう「梅雨明け10日」が終わろうかという天気な気が。


ぐるぐる

_ 七夕飾り用設備。やっぱ気付く人は気付くんですな。竹を固定するためだけに設計当初からあったらしいという噂。

_ む、ONE OVAに岡崎律子参加か・・・いやOVAの購入は事実上義務化(汗)してるんだが、なんか地雷性が減ったような気がして少し嬉しい(苦笑)。


よる〜

_ お買い物してから、謎の店にて仮しんくろ。

  • 「ファミコンロッキー(2)」(あさいもとゆき)
  • 「東京ミュウミュウ(2)」(征海未亜)
  • 「妄想戦士ヤマモト(1)」(小野寺浩二)

_ 君望関連話とか、iPAQえここ体験とか、当時のファミコンネタとか。

_ そういえば、ファミコンロッキー(2)の毛利名人の解説文は、当時ファミコンファンだった人には「ある意味」必読。ええ。すごいです。


ドラマCD話

_ jagarlさんのKANONドラマCD感想。わしの場合、もともとこの手のドラマCDは「すでに世界を知っている人向け」に作るのが定石だと思っているせいか、「ゲームやった人向け」であることには別に何とも思わない。

_ そんなわけで、CDを再生しながらだらだらと書いてみる。結果的には反論みたいになってしまうと思うが、そのへんは察してもらえると、嬉しい。

_ 場面切り替え。背景の環境音と反響のかかり方の変化。効果音や音楽などと、あと無音区間の挿入。わしはこれで十分だと思っている。

_ あれ・・・tr2 6:12の雪踏み音。これ、どういう理由で入った音なのか意味不明だな。

_ 佐祐理さんの棒読みって、役の要素のひとつなんじゃないかな、という好意的解釈。「なっている」んじゃなくて、「している」ように聞こえる。

_ 夜の校舎。資料によると、tr2までの46分で6回。少ないかなぁ・・・序盤の「ある程度関係ができるまで」は確かに省かれているが。

_ tr3 17:53。この音だけでは自刃したことがわからんですな・・・。

_ 「本来あるべき音を補完したせいで失敗している場面」。わからない・・・。

_ 終了。やっぱり、Last regretsの使い方は素晴らしいと思うのであった。

_ 祐一の感情。むしろ、ここまでの好演はそうそうないと思う。確かに、あゆ編のラスト・・・というかエピローグ前・・・ものすごく辛い。辛いけど、その分はちゃんとLast regretsとともに還ってくる。

_ ・・・ふと、全巻のLast regretsを通しで聴いてみる。・・・あ、Vol.3〜Vol.5のLast regretsってちゃんと対応関係にあるのね・・・すいません気付いてませんでした(汗)。そして3枚ともトラック名が「雪。」「お願い。」になっていること。他全巻全トラックのタイトルに「。」がついているのに、Vol.5の最終だけ「カノン」と「。」が付いていないこと。覚えておこう。

_ いつかそのうち、機会があったら、ONEの長森編を聴いてみてほしい。同スタッフのシリーズで、唯一原作シナリオのなぞりでなく、空白の1年を埋める挿入話と、アフターストーリー。解説は、雪駄さんとこから。


そして

_ ・・・気がつくと、起きてきたえすさんと問答、そしてsense offドラマCDで朝が・・・(ぉ


2001/07/12 (木) 晴時々曇

あさ〜

_ 7:30AM充電開始、11:00AM再起動、眠いぞ〜^^;。


ぐるぐる

_ メモカが必要な理由。理由は単純、デフォルトが「メモカ上に構築されたファイルシステム上のカーネルから起動する」ため。条件が揃えば直接HDDからの起動もできるみたいだが、詳細は不明。なお、手許ではいわゆる「スマメアダプタ」でも問題なく起動できることを確認済み。

_ ・・・読み違えだったらしい(苦笑)。太田さんと塩兄のPS2Linux話のあとに読んだんで、変な風に脳内リンクしてしまったらしく(苦笑)。


sense offドラマCD

_ ・・・今朝まで聴いてたやつ(苦笑)。何つーかな・・・とてもゲーム版との「同一性」を感じた。まるでゲーム用とCDドラマ用のDTDとスタイルシートがあるだけじゃないかとか、そんなの。まぁ、ドラマ用脚本も元長氏が書いたから、か。

_ いわゆる「文字畑」の人が演技用の脚本を書くのってあまり多くないと思うんだけど、「文字畑」らしい雰囲気を壊さずに、かつCDドラマとしても遜色のない出来ってのは、すごいんじゃないかと思う。


追加分

_ KanonドラマCD、ゲーム用に付けた声を加工ってことはないと思う。それこそまったく出来は違うし。ゲーム版から流用している素材は「Last regrets」と「風の辿りつく場所」だけかと・・・他はBGMすら新規に起こしているくらいだし。


2001/07/13 (金) 晴時々曇

あさ〜

_ 4:30AM充電開始、11:00AM再起動。


PS2NetBSD

_ おお


よる〜

_ お仕事帰り、無性に食いたくなって天下一品。帰ったら無性に眠くなって3時間仮眠・・・。


2001/07/14 (土) 晴時々曇

あさ〜

_ ・・・変な時間に寝たもんだから、眠くなりゃしない(苦笑)。


生まれ年ワイン

_ 部長宅・・・へ行く前にお買い物。

  • コミケットカタログ

_ というわけで生まれ年ワイン・・・の前にビール。キリンラガーのノーマルとクラシック呑み比べ・・・違うっちゃ違うが、だからどうってこともないかなというところ。

_ そして本番、「Chateau Mouton Rothoschild 1970, Paiullac AOC., Grand Cru Classe」。確かにつまらない嫌な部分が全然見当たらない。素晴らしい酒だとは思う・・・のだが、どうもわしには合わないらしい。なんかこう、幸せな気分にならないというか、そんな感じ。

_ まぁ、体調の問題かもしれないし、季節の問題かもしれないけど。やはり暑いときは冷たい酒がいい・・・(苦笑)。

_ あと・・・やはり茶豆は美味い。うん。


2001/07/15 (日) 晴時々曇

あさ〜

_ 0:00AM充電開始、7:00AM再起動。


かわ〜

_ 毎年恒例の水無川上流。今年はとっとと梅雨明けしてしまったのと、日曜日なのが重なったせいか、人が多い・・・水はやや少なめ。

_ ほげほげと3:00PMくらいまで過ごす。


うみ〜

_ ただ帰るのもなんとなくつまらんので、まっすぐ南下して二宮から平塚の河口へ。ここ、このへんだと唯一車で砂浜すぐそばまで行けるのよね・・・。

_ ということで、日没まで・・・と思ったが、ちょうど雲がかかって先に雲に沈んでしまったので敗北(汗)。しかし風が強い・・・。


お買い物

_ というわけで、道中の古本屋とか寄り道結果。

  • CD「DAYTONA USA」(中古)
  • CD「矩形波倶楽部」(中古)
  • CD「でじこのサウンドメッセージ」(中古)

_ しめて2000円ちょい・・・。


2001/07/16 (月) 晴時々曇

あさ〜

_ 3:00AM充電開始、9:30AM再起動。


本日

_ なんかホゲホゲとテスト用のコード書いているうちに終了。


2001/07/17 (火) 曇時々晴

あさ〜

_ 4:00AM充電開始、9:30AM再起動。


秋葉

_ Fivaの修理が上がったので受け取りに。なんかサービスセンターが混んでてえらい待たされ。

_ ちろっと買い物して、撤収。

  • CASIO LV-10(USBカメラ)(中古)
  • 「海をわたる風」(くりた陸)
  • 「神様のオルゴール(1)」(水沢めぐみ)
  • 「ラブひな(12)」(赤松健)
  • 「ゴットハンド輝(1)」(山本航輝)

2001/07/18 (水) 晴時々曇

あさ〜

_ 4:00AM充電開始、10:00AM再起動。


Fiva惨敗

_ 昨晩環境をFivaに戻してから、どうも1時間に1回くらいのペースでフリーズして使用不能になる現象が発生。

_ HDD変えて、メモリ変えて、それでも状況に変化なし。OSの修復インストールをやるも効果なし。最後にゃHDDを初期化してMeのクリーンインストールまでやってみたが、インストール中に凍る始末。

_ いわゆる「動作が不安定」という状態。しかしもう一度修理に出そうにも、M/B交換までして帰って来たにもかかわらず、特定条件なしに突っ返すのもナニよね・・・。


よる〜

_ 四川一貫・・・行ったら貸し切りで惨敗。あっちこっちふらふらした挙句、ハンバーグ食ってからデニーズ。


2001/07/19 (木) 曇時々晴

あさ〜

_ 4:00AM充電開始、10:30AM再起動。


ひる〜

_ Fivaの再修理に秋葉に出るついでに、たん清タンシチューランチ部に合流。おいしゅうございました。

_ 犬城で再修理。あかりちゃんと合流していぬーんと話しているうちに、なぜか品川某所まで3人で行くことに。

_ 某所へ行って、帰りは高輪のあんな店でだらだらして、解散。


MR夏の山小屋2001・1日目

_ 6:30PM過ぎ出発の予定がたびてつ1冊のために45分遅れ・・・(苦笑)。

_ わし・にら・なみ・AC.・なお・かきの6人で出発。ほんとーに何もなく2440過ぎ到着。沼田から34分で着けるのかー・・・。

_ 山田くん・やま12の到着を待って、呑みつつBitCharGの波動を受けてみたり。山小屋にはいいコースがあるのがなんとも・・・(苦笑)。


2001/07/20 (金) 晴時々曇(片品)

MR夏の山小屋2001・2日目

_ 3:00AM充電開始、9:00AM再起動。地震があったがよく覚えてないらしい。しかも地震で起きた連中によると、わしはそのとき受け答えをしたらしいのだが、どうも覚えてないらしい・・・(苦笑)。


霧降ツアー

_ 10:30AM、片品〜日光〜霧降〜大笹〜川俣〜光徳〜片品のルートで出発。

_ 今日の六方沢はガス。まーこんなものよね。ちなみに、日光から上がっていって六方沢橋で見物する場合、橋の向こう200mほどのところに駐車場があるので、橋の上なんかで停めずにそこまで行くべし。ちうか邪魔やあんたら・・・。

_ 大笹のレストハウスで昼飯。初めて牛丼を食ったが、なかなか。あとひまわり蜂蜜の試食をやっていたので、ソフトクリームを買って、それにかけて食ってみる。ウマシ。

_ 川俣。黄金の湯は休みだった・・・くちょ。

_ 川俣〜光徳の林道でぶん回してみる。きもちいー・・・。

_ 白根温泉で風呂部してから帰投。


よる〜

_ 夕飯の前に、枝豆を茹で上げて縁台でビール。うまいぞー。ちなみに夕飯はパスタ数種。

_ 夕飯をとっとと上げて、蛍がいるという情報があった場所に行ってみる。おお、いっぱいいるやん・・・何年もここにこの時期来ているのに、今まで気付いてなかったのね・・・もったいないことをしていたなぁ。

_ 堪能したところで、小屋に戻って呑みモード。コミケカタログ読破。




hauN Last update: Saturday, 04-Jun-2011 17:29:47 JST
Access Count: 792580 (start 1997/07/04)

メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」