Navigation Log - なびろぐ -
2002/10版 その2

...X680x0 spirit inside...

Last update: Saturday, 04-Jun-2011 17:29:44 JST
Access Count: (start 1997/07/04)
この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
ユートラ /ユーリ!!! オンアイス サウンド・トラックコレクション [音楽]
ユートラ /ユーリ!...
Amazonほしい物リスト


2002/10/11 (金)

あさ〜

_ 5:00AM充電開始、10:30AM再起動。


あきば〜

_ 肉体会前にアキバ寄り。

  • CD「Tribute To あずまんが大王」
  • 「そうだ、ゲームミュージックを聴こう」

_ 「ゲームミュージック〜」。インタビュー中たびたびベーマガの名前が出てくる割には、関係者に話が行かなかったようで・・・わし含めて(苦笑)。

_ アソビットシティ、とりあえずざっと観てきただけ。良くも悪くもLAOXそのまま。つーか今後は「阿蘇」と呼ぶかね。

_ 最後にひろゆきちゃんのproxyお買い物とかしてから、肉体会会場へ。


肉体会

_ まほろさんとかマリーシャープスハバネロとかPCエンジンとか。


2002/10/12 (土)

あさ〜

_ 5:00AM充電開始、11:30AM再起動。


未定義

_ unsigned→signed。昨晩(今朝?)のIRCの続きですが、そのようなcastを行ったときは「0〜SCHAR_MAX(127)以下の値に対してのみ規定通りに動作すればよく、それ以外の値については未定義」となっています。

_ 実際、どちらのコードでも、0〜SCHAR_MAX(127)に対しては期待通りの動作になりますよね。128〜255のときにどう動作するかのコードが状況により不定になるのは、それはそれでCコンパイラ的には正しい動作です。未定義なんだから、どう動いてもいいわけで。

_ 蛇足。7bit文字コード圏のソフトウェアに日本語(というかShift-JISやEUC)を食わせたときに異常動作が発生するのは、signed charに8bit文字コードを入れたときの未定義動作のせいがまず挙げられます。ローレベルで処理するならunsigned 8bit、上位ならそれなりの型(マルチバイトやワイド文字)を使うべきですな*1

*1: ・・・と安易に書くと、塩兄とかごうちゃとか他方面から弾が飛んできそうでちと怖いですが(苦笑)。

_ 追記。未定義じゃなくて処理系依存だったらしい。詳しくは追ってごうちゃあたりから記述があるかと(汗)。


あきば〜

_ 鑑賞会の前にちと寄り道するも、特に買い物発生せず。


鑑賞会

_ ごう宅で「ちっちゃな雪使いシュガー」全話鑑賞会ということで、集結。ごうちゃ・みみなちゃん・えすさんと、今日がお初の有野さんとひらしょーさん。

_ あずまんが大王とかSEEDとかてきとーに鑑賞したあと、夕飯。ポテトシチューうまー。

_ 2000に1話を鑑賞開始、しながらワッフル焼き。わしはクリーム泡立て・・・手でビーター使って泡立てるのなんて、20年ぶり。冷やしもせずテレビ画面見ながらてきとーにやってたんで、25分くらいかかったか・・・(苦笑)。

_ 2話以降はよいペースで進行・・・最初は談話しながらかる〜く観ながらも、後半に入ってえすさん・ごうちゃとけいくんが途中沈没したあたりからかなり静かに。

_ 24話終了まで全10時間、3000。終わったよ。やっぱいいね。

_ ・・・え、まだ観ますかね・・・RePure・・・(汗)。終わって3100消灯。


2002/10/13 (日)

鑑賞会後あさ〜

_ 7:00AM充電開始、11:30AM再起動。

_ 昼飯を間に挟みつつ、今度はONE OVA鑑賞会。よーやるよな・・・(苦笑)。

_ ドラマCD流したり、同人誌回覧したりしつつ、1600ごう宅出発。おつかれー。


あきば〜

_ ごうちゃ除く6人で、1700秋葉着。川原さんと合流。これまたはじめまして〜。

_ けいくんのお買い物で少々探索。あ、えすさんも買ってるし。

_ そして天狗なだれこみ。終始アニメ話してたよーな。

_ 3時間呑んでも2030。メロンブックスでお買い物して、解散。たいへん有意義な2日間ナリ。


その後

_ 一旦書いてから思い出したり思い返したり。

_ シチュー。確かわしは4杯食ったはず・・・(笑)。

_ シュガー。#21〜#24はそれこそ「穴が開くほど」観ているのでもう大丈夫だが、#16「遠いまちの初雪」後半でずっと扇いでいたのは、暑かったせいだけではないです・・・^^;。

_ サルサソース、開封後はわりとすぐカビが生えるんで、早めにやっつけてください。そーいや羊羹とかもどっかりと残してしまった気が(苦笑)>家主

_ 天狗。シークァーサーがなかなかよい香りだったが、ゴーヤがいまいち。そしてゴーヤ料理教室、エグみが強いと思ったら塩もみするといいぞっ。

_ ひらしょーさんはホントにいい声してました。あれならお店のおばちゃんに誉められるのもわかる。

_ えすさんが「グレタキター!」、ごうちゃが「お風呂キター!」担当(ぉぃ)だったのだが、「グレタお風呂キター」はどちらからも発言がなかったのでわし担当になったのでした・・・(笑)。


2002/10/14 (月) 晴時々曇

あさ〜

_ 5:00AM充電開始、11:30AM再起動。


ひる〜

_ 川崎駅の駅弁フェアに行くも、限りなく売り切れに近い状態。遅かったか・・・^^;。

_ そして今日はお仕事の日。


よる〜

_ 塩兄・やあ3と12さんきち。メニューに全部「君」をつけて呼ぶおばちゃんがらぶり〜。

_ サンマルクでしばしだらだらして、帰る。


2002/10/15 (火) 晴時々曇

顛末

_ 今日1000に成果物を取りに来るクライアントのために作業していたのが0700。0930に起きて、モノを収めたらもう1回寝ようと目覚ましを仕掛けて寝る。

_ で、0930に起きたところで電波が・・・クライアントじゃなく実家から。・・・ちょっと母の具合がよろしくないらしく・・・。

_ 1000過ぎに納品を済ませてから、実家近所の病院へ直行。1400過ぎに手術完了、ICUに移されるも今後あまり期待はできないかもという話。

_ ICUにいる間は家族はどうしようもないということで、いったん自宅に帰って今後の方針とか。1700で解散、わしは川崎待機、おとーとは休暇とって実家詰め、いもーとの家は実家からわりと近いんでそこから随時ということに。

_ 傍からみれば一大事ではあるのだが、ここ数年入退院を繰り返していたこともあって、家族一同多少のショックはあれども準備はできているという感じで、正直あまりそれっぽくはない。


2002/10/16 (水) 晴時々曇

旅立ち

_ 1225、脳挫傷により母逝去。


顛末その2

_ 1000起動。昨日のクライアントからモノの返却があったあと、1200前にいもーとから電波。「そろそろダメかもしれない」とのこと。

_ 1315病院に到着するも、1225に死亡を確認したとのこと。とりあえず最後の面会を済ませる。

_ こんなときに何だと言われると返す言葉もないのだが、こんなときでもないと撮れない写真をいつものデジカメで何枚か撮っておく。この日のこの記憶を、この写真とカメラに残すべく。

_ 母の体を帰す前に、家を掃除しておこうということで、ひと足先に実家へ帰る。つーか全然片付いてない我が家。

_ 1500、他一同とともに母帰宅。落ち着いたところで、葬儀の相談を開始。通夜を土曜、告別式を日曜に設定。「ここで出す費用は他言しないでください」とか言われるんですな、うーむ。

_ あっちこっち連絡したり連絡入ったりで、あっという間に時間は過ぎる。といいつつ、わしは日記とメール3本(うち2本は業務用連絡だが)と電話1本で必要な人間全員に伝わるくらいの関係しかないので、楽ではある。

_ 夕飯。家族一同・母の友人・電話で呼び付けたコヤケ・あとおとーとの友人とで、母の前で宴会。酒好きだった母にはいいだろう。そのまま2100過ぎまで・・・ありがとう。>コヤケ

_ 葬儀屋に依頼された、葬式で流すスライド・ビデオに使う写真を、アルバムから一家で選出。写真の整理は母の担当だったので、母なくしてはこのアルバムの束は存在しないわけで。

_ 2500、今日はこれで終わり。日記に認める。


死亡診断書

_ 母の死因は、「転倒による急逝硬膜下血腫と脳挫傷」となっている。

_ 13日に父の外出中に転倒して負傷、14日夜に父が帰宅した時点では、負傷した時のあざ以外は自覚症状はないということで、翌日の病院行きを決めてその夜は普通に就寝。

_ しかし翌15日朝起床後に体調が急変、救急車で病院へ運び、そのまま緊急手術。そして昨日の電話に至る。

_ 手術そのものは終了。処置は行なったものの、体力がもつかどうか難しいとの宣告とともにICU行きに。とりあえず解散。

_ そして翌16日11時ころ自発呼吸の異常に伴って血圧・心拍とも低下、1225に死亡確認。

_ なお転倒の原因だが、父が倒れる前の母から聞いたところによると「酔っ払ってすっ転んだときに床か壁かに頭をぶつけた」とのこと。だから酒を呑むなと、普段からあれほど言っていたというのに。正直、悲しみや悔やみというよりは「しょうがないなぁ」という気持ちが先に立つ。


2002/10/17 (木) 晴時々曇

あさ〜

_ 2:30AM充電開始、8:00AM再起動。 朝飯の支度とか。


納棺

_ 1030過ぎ、葬儀社から納棺のためのスタッフが来訪。

_ まず、湯灌。遺体を洗い清める儀式。まず家族が足先を清める儀式のあと、スタッフが本格的に全身を洗い清める。最近は簡略化されていることも多いらしいが*1、今回はワゴン車から大きなタブと給湯装置や各種道具を母を寝かせてある部屋に設置し、ボディシャンプー等を使って、かなり本格的に洗っていた。

*1: と、これを書いている最中の調査で読んだ。

_ このあと家族は退室、スタッフが死装束に着替えさせたところで女性陣が死化粧をし、あらためて家族全員が入って納棺前の対面。数珠を持たせ、手甲と足袋のひもを固く結わえる。三角布は最近は付けないということで、脇に置くだけ。

_ 続いて、納棺。まず全員で母を棺に納め、足元には草履、右足の脇には金剛杖、懐には六文銭、胸の上で組んだ手には編み笠を持たせる。次いでスタッフがドライアイスを詰めたあと綿をきれいに被せて固定する。最後にスタッフ手製の綿の花と折り紙風船大小1つずつが入り、棺が閉じられる。

_ これで、普段の葬儀で見るお棺に入った状態のできあがり。ここまで約1時間半。

_ ひとつ気になったこと。この儀式は仏事のはずなんだが、スタッフが持ってきていたらしいBGMカセットから流れていた音楽がバッハの小フーガト短調をはじめとした、ちっとも仏事らしくない曲だったのだが・・・。


ひる〜

_ そば茹でて昼飯。ここまでに、たまちゃん・ひろみとたいせい・父の兄と祖母が来訪。

_ その後家族全員出払ってしまったので、ひとり棺のまえでお留守番。

_ この付近ののら猫がまた子供を生んだらしく、えさを集りに来ていたので、相手しつつ撮影。





よる〜

_ 夕飯はすき焼き。上原さんとしょーすけ来訪。

_ そしてなぜか父・わし・おとーと・しょーすけで麻雀開始。つーかこのメンツで父に勝った試しがないんだが・・・。


2002/10/18 (金) 曇時々晴

あさ〜

_ 2:30AM充電開始、8:00AM再起動。


出棺

_ 1100、葬儀社のスタッフが来て、お棺を斎場へ。ちょっとだけ斎場の下見をして、帰投。


ひる〜

_ 昼飯のあと、買い物。

  • 「妹 あかね(10)」(山花典之)
  • 「II(ツヴァイ)(3)」(石渡治)
  • 「フルーツバスケット(10)」(高屋奈月)

よる〜

_ カレー作ったりとか。さすがにヒマになってきたな・・・通夜になればまた忙しくなるか・・・。


2002/10/19 (土) 曇後雨

あさ〜

_ 1:00AM充電開始、8:00AM再起動。


ひる〜

_ お通夜の時間までだらだら。寿司食いに行ったりとか。


お通夜

_ 1600斎場へ。1800通夜開始。1900終了。簡単すぎやな・・・でも実際そんな感じ。

_ お清め所で2200くらいまであちこち語らい。今日はこのままここにお泊りなんで、時間気にせずという感じで。


2002/10/20 (日) 曇後雨

あさ〜

_ 1:30AM充電開始、7:00AM再起動。

_ 斎場のお清め所で朝飯。


告別式

_ 1100告別式開始。1230荼毘。1330骨上げ。1400繰り上げ初七日と忌中払い。1530終了。

_ 1600帰宅。これにて葬式終了。

_ 1730実家出発。1930自宅着。以上。

_ 最後に弔リンク。順不同。ありがとうございました。 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17


よる〜

_ そして、待っているのは、TV録画7時間分・・・(苦笑)。




hauN Last update: Saturday, 04-Jun-2011 17:29:44 JST
Access Count: 775915 (start 1997/07/04)

メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」