Navigation Log - なびろぐ -
2005/04版 その1

...X680x0 spirit inside...

Last update: Saturday, 04-Jun-2011 17:29:22 JST
Access Count: 768485 (start 1997/07/04)
この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
大上さん、だだ漏れです。(1) (アフタヌーンコミックス) []
大上さん、だだ漏れで...
Amazonほしい物リスト


2005/04/01 (金) 曇時々晴

あさ〜 (生活)

_ 7:30AM充電開始、11:30AM再起動。


tnm花見2005 (イベント)

桜1
桜1
桜2
桜2
_ 1400前、いつもの靖国神社へ。一枝ほんの数輪咲いている程度という感じ。

_ そんなこんなで、夜までに20人くらい。コチャ初ご対面とか、桜餅のちシュークリーム事件勃発とか、やあギター侍とか・・・。

_ 寒い寒いと言っていた割には、夜は風が止まって冷え込みもなくなって過ごしやすかった気が。2100解散。


2005/04/02 (土)

あさ〜 (生活)

_ 2:30AM充電開始、8:30AM再起動。


MR定例会 (MR)

_ ファーサイドで打ち合わせ。


今日のお買い物 (買い物)


前期アニメ (アニメ)

  • 楽しんだ:AIR・BECK・レジェンズ
  • そこそこ:月詠・巌窟王・スクールランブル

_ 「AIR」は言うに及ばず。「BECK」は監督の描く雰囲気にばっちりハマったのが勝因。「レジェンズ」は大地作品ゆえか。

_ 「舞-HiME」がちょと哀れなことに・・・その前に「AIR」が入ってしまったせいで、余韻のためにその後の番組が「華麗にスルー」状態になってしまった罠。AT-Xが後追いしてるので、スケジュールが合ったら観るかも。

_ 続いて、視聴継続中。

  • 楽しみ:MAJOR・まほらば
  • そこそこ:学園アリス・ジャぱん

_ 「MAJOR」は少年野球モノとしてNHKらしくまじめに面白く、「まほらば」は肉付け具合が原作の上を行っている感じ。

_ あと再放送。「未来少年コナン」・「エスカフローネ」・「ガオガイガー」・「スクライド」が面白く・・・「コナン」はNHKだが、他は「CSはいいねぇ」といえる。


2005/04/03 (日) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 4:30AM充電開始、10:30AM再起動。


レP花見 (イベント, 写真)

_ すっかり雨になると思っていた予報が見事外れ、昼過ぎからレP花見。

_ 一昨日はあまり桜らしい桜を撮れなかったので、今度こそ。

桜
桜
桜
桜
桜
鳩
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜

2005/04/04 (月) 雨後曇

あさ〜 (生活)

_ 4:00AM充電開始、11:00AM再起動。


よる〜 (生活)

_ 今年の初筍。炊き込みご飯・若竹煮に。


2005/04/05 (火) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 5:30AM充電開始、11:00AM再起動。


今日のお買い物 (買い物, アニメ)

_ AIR、Amazon最速記録達成・・・明日発売だってばさ(笑)。ソースの高周波成分が多すぎるのか、わりと十分なレートでエンコードしてるにもかかわらずモスキートが激しめ。シャープネスかけすぎってわけじゃなくて、かなりシャキピタにエッジが出る縮小アルゴリズムでマスター作成しているせいだと思う。すこしエッジを鈍らせて、エンコード品質劣化を防いだほうがよかったかもしれず。ただでさえ動画枚数多いんだし、LPCMでレート食われてるんだし・・・(苦笑)。あと、オーディオコメンタリーがなかなか楽しい。


2005/04/06 (水) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 5:30AM充電開始、11:00AM再起動。


今日のお買い物 (買い物)

_ moment。(ヨ)買い・・・とはいえ中身はごく一部しか聴いたことないはず・・・(苦笑)。

_ バッグ。10年選手だった「折り畳んでバッグの隅に仕込んでおけるバッグ」のファスナーが壊れてしまったので、それっぽいのを探してお買い上げ・・・してみたらまたノーマディックだった罠。よくよくここのバッグとは 縁が ある のか・・・(苦笑)。


お仕事 (生活)

_ 約1ヶ月の作業、ほぼ組み上がり。書き起こし分がだいたい15000行・・・Win32APIでダイアログコード組んでるせいで行数かさんでるけど。


2005/04/07 (木) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 5:00AM充電開始、10:30AM再起動。


桜と寿司と鉄 (イベント, 写真)

_ 「春日寿司でランチを」というやあ3の話に参戦。ちょっと時間があるので、ソリッドスクエア前の桜を撮りに。

新川通り
新川通り
いつもの交差点
いつもの交差点
ソリッドスクエアを望む
ソリッドスクエアを望む
暑いくらい
暑いくらい
桜並木
桜並木
東海道線と
東海道線と
踊り子と
踊り子と
スーパービュー踊り子と
スーパービュー踊り子と

_ 時間になったので、武蔵小杉へ。にらんも合流して、ちらし大。

武蔵小杉
武蔵小杉
ちらし大
ちらし大
南武線で帰り
南武線で帰り

_ 撮ったり買ったりダベったりで夕方に。解散。

京浜東北線と
京浜東北線と
踊り子と2
踊り子と2
もう夕方
もう夕方
解散
解散

2005/04/08 (金) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 朝方までバグ取りに追われ・・・7:30AM充電開始、11:30AM再起動。


肉体会 (肉体会)

_ 今日は控えめに。


夜桜花見 (イベント, 写真)

_ 部長・はーと合流して、恒例の夜桜花見。のんびりといろいろ話しながら呑む。

桜
桜
桜
酒
桜
桜
桜
桜

_ 部長宅へ引き上げて、始発までDVDとか鑑賞。DVD-A1のI/Pコンバータはそれはそれは優秀で・・・60i/24p/30pが混在するAIRにおいてもまったく破綻なく60pへの変換が実現されていた。ノイズリダクションも非常に優秀。やっぱ上級機なんだなーと・・・。


2005/04/09 (土) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 始発で帰宅して・・・6:30AM充電開始、11:30AM再起動。


MR花見 (イベント, 写真)

_ 今年もさがみ野駅前でMR花見。今日で今年の花見は終わりかな・・・。
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜
桜


2005/04/10 (日) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 3:30AM充電開始、11:30AM再起動。


今日までのお買い物 (買い物)

_ DVM-RDM16IU2。外付けの-Rドライブをそろそろ更新かなーという感じで。ついに-R DLが使えるようになるのね・・・。


よる〜 (生活)

_ えす・かけん・けいくんと、蒲田歓迎で餃子。


DVD-2910とプログレッシブ (AV, MOVIE)

_ わしが使っている32ZP57は、I/P変換がなかなか優秀にできており、通常のインターレース映像再生においてはコーミングが発生することはまずなく、無駄な二重化もあまり発生しない。このため、非プログレッシブなDVDプレイヤーから映像を入力しても、わりときれいなプログレッシブ映像が得られる。

_ んが、一昨日に部長んとこでAIRの再生映像を見て、やっぱりプログレッシブ前夜に導入したDVD-A700はそろそろお役目終了かなーと感じてしまった。・・・ということで、今日ヨドバシへ行って物色・・・DVDプレイヤーの相場はかなり下がったけど、国産のまともなdts5.1デコーダ付きというとやはり7〜8万なのね・・・そしてDENON DVD-2910を購入して、AIR再生検証・・・結果からいうと、I/Pコンバータの性能は「DVD-A1のそれほどではない」ということで。

_ DVD-A1においては、AIRの再生中はかなりの時間において24pフィルムを示す"F"・60iビデオを示す"V"のどちらでもなく、30pフィルムを示す"G"のマークが表示されていた。「こんな表示が出るディスクって見たことないよ」とオーナーの部長が言っていたっけ。24p/30p/60iすべてを合わせ持ったエンコードをしてしまっているAIRにおいては、DVD-2910が持っている「24pフィルム主体のモード」「30pフィルム主体のモード」「60iビデオ主体のモード」のどれにおいても、必ず「どれかが足りない」という結果になってしまう。具体的には、以下のような感じ。

  • 24pフィルムモードでは、30pで構成されている部分を正しくフィールド合成できない。上または下のラインからゴミを拾ってしまう。
  • 30pフィルムモードでは、60iや24pで構成されている部分を正しくフィールド合成できない。場合によってはコーミングノイズ(縞模様)が出てしまう。
  • 60iビデオモードでは、プログレッシブフラグのあるフレームまでインターレース解釈して、解像度の低下やちらつきを招いてしまう。

_ I/P変換の失敗において、わかりやすい例を3つほど挙げておく。なお画像はDVDからのキャプを切り取って、説明に都合のいいようにいじったもの。特定のコンバータの失敗画像というわけではないことに注意。

  • 2分46秒付近、神奈のフェードアウト。左が失敗(コーミング)、右が成功(二重化)。二重化は安易で嫌われるが、こういう場合には使わざるを得ない。
    2分46秒付近、神奈のフェードアウト:失敗(コーミング) 2分46秒付近、神奈のフェードアウト:成功(二重化)

  • 3分13秒付近、カメラが観鈴を回るシーンの髪。左が失敗(二重化)、右が成功。二重化せずにフィールド合成が成立する場合はそれを選ぶべき。
    3分13秒、カメラが観鈴を回るシーンの髪:失敗(二重化) 3分13秒、カメラが観鈴を回るシーンの髪:成功

  • 4分00秒付近、観鈴が笑うシーンの頬。左が失敗(輪郭にゴミ混入)、右が成功。動いていない部分を「動いている」と評価して、無駄な二重化をしてしまったことにより、水平線が一部だけ太ってしまう。
    4分00秒付近、観鈴が笑うシーンの頬:失敗(輪郭にゴミ混入) 4分00秒付近、観鈴が笑うシーンの頬:成功

_ I/P変換には、DVD-A1はSilicomImageのPureProgressive、DVD-2910はファロージャのDCDi。この変換結果の違いは、アルゴリズムの違いによる「能力の限界」なのか、普及機に対する「フラッグシップ」の権威付けのための「意図的な性能の出し惜しみ」なのか、はたまたI/P変換性能でチップのライセンス料が何段階か用意してあるのかもとか、いろいろ妄想するとちょと面白いが以下略。

_ ちなみに言っておくが、I/Pコンバータ以外の部分におけるDVD-2910の性能にはおおむね満足している。基本的なビデオエンコーダの能力はDVD-A700を上回っていてすっきりした映像が出るようになったし、AIR以外のDVDにおいてはI/P変換における失敗らしい失敗は見当たらない。ただ、I/P変換の性能においては今までの「DVD-A700+32ZP57」と大きな差がないため、相対的にはおいしい変化があまりなく、「AIRでのみ若干の進化があったものの、買い換えたことに満足したとはいえない」という結果になってしまった。

_ プログレッシブ化以外におけるDVD-A700→DVD-2910における恩恵としては「HDMI/DVI対応」「DVD-RW対応」「DVD-AUDIO/SACD/HDCD対応」「CPRM」「MP3/WMA/JPEG対応」なんてのがあるんだが、うちではどれも必要がなかったりする・・・(苦笑)。


AIR DVDのほうの話 (AV, MOVIE)

_ そもそも、このDVDがこれほどプログレッシブ再生評価における厳しさの指標になってしまった原因は、「細すぎる輪郭線」にある。

_ 上の絵をみればわかると思うが、AIRでは多くの部分において輪郭線の太さが1ピクセルしかない。ビデオ映像ではインターレースでの表示を基本としているが、これは「1フレームの映像を奇数走査線のフィールドと偶数走査線のフィールドの2つに分けて表示する」ようになっている。

_ ここで、太さが1ピクセルしかない横線を描くとどうなるだろうか。「奇数走査線のフィールドには線があるが、偶数走査線のフィールドには線がない」という状態になってしまう。この状態で2つのフィールドを連続表示させると、輪郭線の部分が点滅する現象が発生してしまう。これを「フリッカー」という。

_ こういう状態になるのを防ぐため、インターレース映像では通常2ピクセル以上の太さで線をひくか、あるいは描いたあとにフリッカーを除去・・・すなわち「縦にダブらせる」フィルタを通すことでフリッカーを発生させないようにしている。ちなみに、線を太らせることは映像の情報量の削減にもなり、MPEGによる圧縮の効果を高めることにもなる。

_ (追記)・・・あれ、ここ下書きだけで続ける気が失せてupするつもりなかったんだが・・・間違って一緒に貼り付けてしまったらしい(汗)。まあ記述に間違いがあったりするわけではないから、いいか。




hauN Last update: Saturday, 04-Jun-2011 17:29:22 JST
Access Count: 768485 (start 1997/07/04)

メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」