Navigation Log - なびろぐ -
2008/08版 その2

...X680x0 spirit inside...

Last update: Saturday, 04-Jun-2011 17:29:02 JST
Access Count: (start 1997/07/04)
この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
ゆゆ式 8巻 []
ゆゆ式 8巻
Amazonほしい物リスト


2008/08/11 (月) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 0600充電開始、1100再起動。


映画鑑賞 (イベント)

_ 福原さんとチネチッタ待ち合わせで映画。

_ 1本目、スカイ・クロラ。平日とはいえこの時期なせいかわりと客は入っていた。退屈はしないがカタルシスもないちうかそんな感じ。あと、古臭いレンズ解像度やフィルムグレインの真似事はあんまり気持ちよくないので、すっきりクリアなエフェクト処理版が見てみたい。

_ 2本目、ポニョ。こっちも客は同じくらいだが、思ったよりお子様は多くない。動きを楽しむという点では申し分ないが、後半のストーリーの山が不明瞭で「あら終わっちゃった」状態だったのがちょっと不思議。コマ送りで見てみたいかも。なお劇中お子様は静かで、上がっていた声はむしろ大人のほうが多かったような。

_ 映画館を出て、向かいのピザ・サルバトーレで一服ちうかビュッフェ一番乗り状態のあと、たらふく食って解散。


2008/08/12 (火) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 0600充電開始、1200再起動。


今日のお買い物 (買い物)


2008/08/13 (水) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 0600充電開始、1200再起動。


ひる〜 (生活)

_ 今週末上げ分の作業で自宅缶詰状態。飯作らなくていいのがありがたい・・・(苦笑)。


2008/08/14 (木) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 0600充電開始、1200再起動。


ひる〜 (生活)

_ やっと今年の燕の写真を印刷して、撮影地のスーパーへお届け。


2008/08/15 (金) 晴時々曇

あさ〜 (生活)

_ 0900充電開始、1300再起動。


ひる〜 (生活)

_ 今週末上げ分の作業を上げ。細かいのと時間かかりそうなのは後回し。

_ 荷物の最終パッキングをして計量したら、30kgちょい。JAL分は追加料金なしでいけるが、米国内便は追加料金かかるのか・・・(苦笑)。


肉体会 (肉体会)

_ 夏の大宴会のため大所帯、20人以上。怪しい雑誌とか。

_ 車で成田前泊のため、酒も呑まず早めに肉を食って早退。

_ そして2300過ぎ、ホテルスカイコート成田に到着。すぐ寝るつもりが結局いつものパターンに・・・。


2008/08/16 (土) 晴時々曇

2008ボストンツアー1日目:あさ〜 (イベント, 写真)

20080816 2008ボストンツアー1日目
朝食
朝食
_ 0300充電開始、0700再起動。

_ レストランでビュッフェ朝食。ちょっと狭い。しかもすでに日本語がスタッフとTVからしか聞こえない・・・(苦笑)。

_ 0845チェックアウト。そのまま送迎バスに。


2008ボストンツアー1日目:出国その1 (イベント, 写真)

_ 0930成田空港着、チェックイン完了。ここの荷物計量では32kgだったらしい・・・[HEAVY]とかタグが付けられた(苦笑)。

_ 両替とかしてから、今回同行者もりぞーとUCCで合流して一服。

_ 1040出国手続。ノーチェック通過とはありえない(ぉぃ)。もりぞーはNY経由、わしはシカゴ経由なのでここでお別れ。そして後にあんな事件が待っていようとは・・・。

_ JL010搭乗待ちの間に録画処理と昨晩まで処理分のDL。YBBローミングログインで手間取って時間を無駄に。全部終わってから搭乗列に並んだら最後だった・・・(苦笑)。座席は60K。

_ 定刻離陸、機体は747-400。2hくらいで遅めの昼食、肉を選択して、鳥丼ぽい感じのもの。今はお盆に電熱機構がついてて直前まで温かいのか・・・。

_ DL録画を観たあと、据付のMAGIC-1でゲームなどしてみたり。オセロは弱っちいが4目並べはわりと強いアルゴリズムらしく連敗。あとは今回撮影の資料読みとかボストン観光ガイド読みとか。

_ そして日没、ちょうど満月で下は青い雲海。その後軽食でパンが出るも撮影忘れ(汗)。3hほどで夜明けが来て、これまた紅い雲海に。

_ 機内食2回目。今回は選択肢なしでパンケーキと野菜。そういや明るい時間に見渡す限りの陸上を飛んでるのって初めてか・・・ずーっと地面が流れていてちょっと新鮮。

_ シカゴ・オヘア空港へほぼ定刻で接近。おお、この風景は生シムシティだ・・・(笑)。着陸も特に難なし。

20080816 2008ボストンツアー1日目
成田空港ロビー
成田空港ロビー
747-400
747-400
機上風景1
機上風景1
機内食1
機内食1
機上風景2
機上風景2
機上風景3
機上風景3
機内食2
機内食2
機上風景4
機上風景4
機上風景5
機上風景5

2008ボストンツアー1日目:出国その2 (イベント, 写真)

20080816 2008ボストンツアー1日目
空港通路
空港通路
_ 入国。現地はまだ9時過ぎのせいか、あまりゲートの職員の数が多くなくてかなり時間がかかる。しかも1人あたりも指10本指紋とか顔写真撮影とかまでやってるから長いし・・・結局40分くらい待たされ。

_ 荷物はコードシェア乗り換えのせいかまとめられていて、ちょっとの距離を自分で移動させるだけで済むようになっていた・・・が、スーツケースが半開きのままちゃんと閉まってなくてベルトで留めただけになっている罠。そりゃぱんぱんでちょっと閉めるのにコツ要るけどさ・・・(苦笑)。閉じ直して再び荷物を預ける。あれ、そーいや24kg以上追加料金徴収されなかったな・・・謎だ。

_ 第2ターミナルから第1へはATSちう新交通システムみたいなので移動。結構距離がある割に稼働台数が少ないのか、結構待たされる。10分くらいで乗れたが、なんか妙に加減速がぎくしゃくしてる感じ。第1についてからは放射状に開いているゲートの一番先っぽまで歩く。

_ 税関で時間かかったのと、ここまでの移動に結構時間がかかったせいか、もう搭乗が進んでいたり。ダグラスS80の機体を撮影する間もなくそそくさと搭乗。窓際28F席の前の通路側2席にアメリカンLサイズの男性2人。席きつい・・・(苦笑)。

_ 定刻離陸。お、尾翼エンジン機は初めてだな。前のほうはエンジンから離れていて静かそうだが、今回は最後尾に近い席なのでかなりうるさい。

_ ドリンクサービス時に瞬断していたらしく、ふっと気がついたらわしだけドリンクを尋ねられる。無難にスプライトっぽいサイダーを選んでおく。

_ 入道雲の林を抜けて、ボストン・ローガン空港にほぼ定刻着陸。しかし荷物がぜんぜん出てこない・・・サボってるじゃないかと思うくらい。20分以上かかってやっと出てくるも、またもスーツケース半開きの刑。


2008ボストンツアー1日目:出国その3 (イベント, 写真)

20080816 2008ボストンツアー1日目
米到着後初夕食
米到着後初夕食
_ さて現地の人との合流をどうするかなと携帯を手にしたところで、ごく小さい音楽とイルミだけの着信発生。連絡がついたはいいが、履歴をみるとすでに着信2回。控えめな着信初期設定になっていたせいかぜんぜん気づかなかった・・・。そして現地在住のT氏と無事合流、時間は1500。

_ そしてほぼ同じ時間に着いているはずのもりぞーは見当たらず・・・と思ったら、遅れててしばらく着かないらしい。とりあえず現地滞在先へ戻るということで、空港駐車場へ。

_ ニューイングランドの名の通り、ヨーロッパ由来の建築物と旧アメリカンな建築物、そして現代のアメリカンなビル群が並んでいる不思議な街並みを通り抜け、空港から15分くらいで到着。日差しは暑いが風は涼やかで日陰は涼しい。北海道と緯度が同じということだが、気候も北海道の夏という感じか。

_ というわけで現地滞在先へお邪魔。2階建て(+ロフト)の1階で、上は大家さんが住んでいるとのこと。日本だとこのタイプは大家は下が多い気がするが、こちらはこれが一般的らしい。本来は土足前提で建てられているが、日本人らしく裸足で生活できるようになっていた。玄関だけは三和土がなくてどうしようもなく、土足と裸足の境界不明状態。間取りは4LDK、無線は普通に通じていて、居間にはPS3とAQUOSが鎮座。

_ とりあえず荷物をほどいて、ちょうど使っていなかった机をお借りしてPCシステムを設置。日本から持ち込んだRDT192WMも無事動作。

_ 落ち着いたところで夕飯、ハンバーガーショップでハンバーガーセットとサラダをテイクアウト。自宅で食べつつ、双方の紹介とまだ着かないもりぞーの話など。ちうか、彼がいないと我々ただの初対面なんだが・・・(苦笑)。

_ 写真の選別をなんとか終えたところでもう活動限界。もりぞー着は2330らしいが、そのまま起こさないようにお願いして、シャワーを浴びて2030就寝。


2008/08/17 (日)

2008ボストンツアー2日目:あさ〜 (イベント)

_ 2030充電開始、0400再起動。もりぞーは未到着。とりあえず家主が起きるまで各種作業。

_ 0800過ぎ家主起床。近所のダンキンドーナツでテイクアウト朝食。もりぞーは昼前に着くらしい。

_ ということで近所まで用足し。でかいホームセンターなど数軒。日本から持ってきた麦茶を作るためのボトルとか購入。

_ 一度帰ってまた出発。ボストン・ローガン空港で無事もりぞーと合流、1200。


2008ボストンツアー2日目:市内観光 (イベント, 写真)

_ 一度帰って荷物を置いて、とりあえず昼飯に近所のメキシコ料理屋でブリトー。でかい。

_ 市内へ出て、Boston Common Garageへ車をとめて散策開始・・・と思ったらいきなり空に文字が。「SOX HOMEなんちゃら」ってことはレッドソックス関係か?

_ Soldiers and Sailors Monument経由でFrog Pond。もりぞーが飛び込み。州議事堂前からPark Streetを通ってCranary Burying Groundで墓石とリスを見物。

_ 向かいのKing's Chapelに入ったのち、再びBoston Commonに戻って手作り生レモネードで暑さを癒す。

20080817 2008ボストンツアー2日目
ストリート風景
ストリート風景
昼食
昼食
空に描く文字
空に描く文字
空に描く文字
空に描く文字
Frog PondとBostonの街
Frog PondとBostonの街
Frog PondとBostonの街
Frog PondとBostonの街
THE SOX
THE SOX
州議事堂
州議事堂
循環バス
循環バス
馬車が走る
馬車が走る
ストリート風景
ストリート風景
信号
信号
King's Chapel
King's Chapel
King's Chapel
King's Chapel
ダックツアー車
ダックツアー車
レモネード屋台
レモネード屋台

_ 州議事堂の脇を上がって、Beacon Hill。レンガの街並みは格好いいのだが、日差しが強すぎてデジカメには非常に撮影が厳しい条件に。

_ Charles StreetからPublic Gardenに抜けてちょい休憩。りす〜。

_ 地下鉄沿いにBoylston Streetをまっつぐ。日が傾いて直射日光が前から当たるせいか、昼より暑い気がする。写真も撮れないし・・・。

_ 飲料を飲んだりコンビニに立ち寄ったりしてから、Copley駅で地下鉄Green Lineへ。自分で好きな額をチャージできるプリペイド"Charlie Ticket"を購入して乗車。なんかすげーカーブを曲がると思ったら実は連接車。そーいやさっきも連接バスがいたっけか・・・。

_ 列車を撮ろうとしたら駅員に叱られたので、途中下車したBoylston駅で駅員がいないのを確認してしばし撮影(ぉぃ)。

_ Haymarket駅で下車、North Endを流す。微妙に写真を撮りにくい雰囲気だったが、途中Prince Streetであった何かのパレードでここぞとばかりに連写。Salem Streetから元のHaymarket駅へ戻り、再び地下鉄でPark Street駅へ。

_ 空は暮れ初め、Frog Pondももう人はいない。駐車場へ戻って、引き上げ。

20080817 2008ボストンツアー2日目
ストリート風景
ストリート風景
ストリート風景
ストリート風景
りす〜
りす〜
Trinity Church
Trinity Church
John Hancock Tower
John Hancock Tower
Green Line
Green Line
Haymarket駅前
Haymarket駅前
お祭り
お祭り
ストリート風景
ストリート風景
ストリート風景
ストリート風景

2008ボストンツアー2日目:よる〜 (イベント, 写真)

20080817 2008ボストンツアー2日目
夕飯
夕飯
_ 1900過ぎ帰宅。夕飯はデリピザ。思ったよりLサイズだった・・・(苦笑)。

_ 写真の選別をしたあたりで今日の活動限界。現像を仕掛けて寝る。


2008/08/18 (月) 晴時々曇

2008ボストンツアー3日目:あさ〜 (イベント)

_ 2230充電開始、0500再起動。とりあえず現像と選別の続き。

_ 朝食は昨日のピザの残りをやっつけ。


2008ボストンツアー3日目:WillbrahamとHuntington Historic House Museum (イベント)

_ 1000出発。I-90 Massachusetts Turnpikeをひたすら西へ走る。とりあえず標識とか撮りまくり。しかしこっちはいろんなものを牽引している車が多いな・・・。Parmer Amherstで下りて下道へ。

_ 1200、Willbraham入り。わし自身はなぜこんなところへ来ているのかはよく知らないけど(苦笑)。とりあえず街の中心地をちょいと見てから、The Wilbraham Shops内のNeighborhood Deliで昼飯。Filet O' Fishを挟んだパンとターキーハムのサラダ。まあ悪くない。

20080818 2008ボストンツアー3日目
高速を走る
高速を走る
高速走行中
高速走行中
ターキーハムサラダ
ターキーハムサラダ
ターキーハムサンド
ターキーハムサンド
フィッシュサンド
フィッシュサンド
Neighborhood Deli
Neighborhood Deli

_ 店の裏手の山道をもりぞーが歩くというので、車で追ったりなんだり。ただの住宅地なので相当に怪しい人状態・・・(苦笑)。

_ しばらく走りながら、なぜか沿線の住宅やらなんやらを撮影。いや60km/h以上の速度で走ってる車から撮るのってすごく難しいんですけど・・・Monsonまで来て90度回頭、元通りにMassachusetts Turnpikeへ戻る。

_ 一行はまだ西へ。Springfield Holyokeで下りてしばし下道、The Huntington Historic House Museumへ1400過ぎ到着。ガイドのおねーさんに連れられてあっちこっち見て回るが、わしはさっぱりわけがわからず・・・(苦笑)。

20080818 2008ボストンツアー3日目
一般道を走る
一般道を走る
Monsonの建物1
Monsonの建物1
Monsonの建物2
Monsonの建物2
ひまわり
ひまわり
Monsonの建物3
Monsonの建物3
Huntington House
Huntington House
Huntington House
Huntington House

_ 1500過ぎ、近くのNorth Hadley Sugar Shackで休憩。Maple Walnatアイスうまー。

20080818 2008ボストンツアー3日目
North Hadley Sugar Shack
North Hadley Sugar Shack
North Hadley Sugar Shack
North Hadley Sugar Shack
North Hadley Sugar Shack
North Hadley Sugar Shack

_ ちうことで終了。ルートを東に戻って、1800過ぎ帰宅。


2008ボストンツアー3日目:よる〜 (イベント)

20080818 2008ボストンツアー3日目
夕食
夕食
_ 洗濯を始めてから、夕飯は近くのインドカレー屋のテイクアウト。これは本格的・・・ちうかかなり辛い。

_ 写真の選別作業を始めるものの、急にすーっと電池切れ。


2008/08/19 (火) 雨後晴

2008ボストンツアー4日目:あさ〜 (イベント)

_ 2200充電開始、0330再起動。暑くて寝てられなくなった・・・。

_ 買い置きのクッキーが朝飯代わり。


2008ボストンツアー4日目:博物館めぐり (イベント, 写真)

_ 0930出発。まずMuseum Of Science Boston。

_ なんつーか、上野の科学博物館をちょっと小奇麗にした以外は大差ないというか・・・(苦笑)。プラネタリウムは興味深かったがアナウンスの英語がぜんぜん聞き取れないのが残念。あちこち見て回って、1230過ぎ退出。館内にいるうちにざっと雨が降って、上がったようだ。

20080819 2008ボストンツアー4日目
駐車場からの博物館
駐車場からの博物館
チャールズ川
チャールズ川
博物館入場
博物館入場
正面玄関からの博物館
正面玄関からの博物館
館内風景1
館内風景1
AppleIIとAltair8800
AppleIIとAltair8800
館内風景2
館内風景2
プラネタリウム映写機
プラネタリウム映写機
恐竜模型
恐竜模型
Red Fox
Red Fox
Explore Skull Facts
Explore Skull Facts
ストリート風景
ストリート風景

_ Harvardへ出て、燕京で中華の昼飯。古老肉(Sweet&Sour Pork)のセット・・・なんつーかごちゃ盛り。

_ Harvard University構内を歩く。なんかいかにもアメリカの大学ちう感じ。Farmer's marketとかやっていたが素通り。

_ そしてHarvard Museum of Natural Historyに1400過ぎ到着。こちらは典型的な博物館。いろんなものが並べてあって好きなものから順に見ていける。鉱石・グラスフラワー・昆虫・動物・鳥・魚と自然系のさまざまなものと、後半は併設のPeabody Musiumで民族文化系。どれも撮り放題なのは気前がいい。

_ 1600前退出。帰り道で日本食材店を見物。もりぞーがどら焼きを買っていた。ついでに普通の(ちょっと高級な)スーパーにも寄り、朝食用にパンとかフルーツとかヨーグルトとか購入。

20080819 2008ボストンツアー4日目
昼食
昼食
ハーバード大学構内1
ハーバード大学構内1
ハーバード大学構内2
ハーバード大学構内2
ハーバード大学構内3
ハーバード大学構内3
ハーバード自然博物館
ハーバード自然博物館
ハーバード自然博物館
ハーバード自然博物館
館内風景1
館内風景1
館内風景2
館内風景2
グラスフラワーの菖蒲
グラスフラワーの菖蒲
カバの口の中
カバの口の中
巣の模型
巣の模型
鯨の骨
鯨の骨
民族文化系の展示
民族文化系の展示
ハーバード大学構内4
ハーバード大学構内4
Widener Library
Widener Library
バイク売ります
バイク売ります

2008ボストンツアー4日目:よる〜 (イベント, 写真)

20080819 2008ボストンツアー4日目
Ken's Noodle House
Ken's Noodle House
しょうゆとんこつラーメン@boston
しょうゆとんこつラーメン@boston
_ ラーメンを食いに行くということで、Ken's Noodle Houseへ。西山製麺のめんを使った札幌ラーメンベース。わしはあえてこくとんしょうゆラーメンを食ってみる・・・普通のうまいラーメンだ、つまらん(笑)。追加で頼んだ小牛丼はむしろ国内のより肉がうまい気がした。

_ 夕焼けの中を帰宅。写真選別を半分くらい、あとお仕事のソース修正を少々やったところで沈没。


2008/08/20 (水) 晴時々曇

2008ボストンツアー5日目:あさ〜 (イベント, 写真)

20080820 2008ボストンツアー5日目
トーストフルーツヨーグルト
トーストフルーツヨーグルト
_ 2230充電開始、0500再起動。今度は寒くて目が覚めた。気象情報によると外気温12℃だったらしい。

_ 昨日買ったOat Nut Breadとカットフルーツにヨーグルトで朝食。普通にうまいな。さすが高級食材志向の店ではある。


2008ボストンツアー5日目:魔女の街Salem・・・への鉄道 (イベント, 写真)

_ 0830出発。なんか東京だと10月下旬くらいの気候。空気の冷たさとか空の透明感とか。でも日差しだけはじりじりと熱い。

_ 地下鉄Red Lineに乗車。これは先日のGreen Lineと違っていわゆる普通の電車。とはいえちょっと年季入ってるが。椅子がロングシートじゃなくてロングシート状に並べた普通の椅子っぽいものなのもちょっと面白い。

_ Central駅で停止線オーバーしてバック。こっちでもあるのね(笑)。しかし止まって1分、バックに1分ってえらいのんびりさんな運行だ。混雑は最多でも100%くらい。

_ Park Street駅でGreen Lineに乗り換え。また例の連接車。

_ 終点North Station駅でまた乗り換え。今度はコミューターレイル。フラットに10線くらい入線できる、いかにも外国のターミナル駅っぽい構造。0945発のNewburyport線は7番線から。

_ 先頭に機関車、後ろに客車の構成。客車はこれまた年季が入っている。座席は新幹線ばりに2列-3列だが、前後が少々つまり気味。客はわれわれ含め20人くらいで、ガラガラ。

_ 沿線は「平塚から熱海へ向かう東海道線」みたいな感じ。実際はもっと閑散とした田舎町風景だが。

_ 駅内も乗車時も乗車券の確認はなかったが、走り出してしばらくしてから検札が回ってきた。磁気チケットなのにはさみをチンチン鳴らして処理しているのが面白い。

_ 1030にSalem駅到着。そこそこの街のはずだが線路は単線、駅はコンクリで地面から20cmほど打っただけ、ステップを踏んで下り、屋根とベンチは一応あるが改札もなくそのまま外に出られるあたり、どうみてもローカル線の田舎駅・・・(苦笑)。

20080820 2008ボストンツアー5日目
朝の風景
朝の風景
廃屋っぽい
廃屋っぽい
建物1
建物1
North Station駅
North Station駅
コミューターレイル1629
コミューターレイル1629
車窓風景1
車窓風景1
コミューターレイル1638
コミューターレイル1638
Salem駅
Salem駅

2008ボストンツアー5日目:魔女の街Salem (イベント, 写真)

_ Salemの街へ出ると、足元に赤線。どうやらこれをたどるとそのまま市内観光ができるらしい。線に沿って歩いていくと、まずはビジターセンター。情報入手とか。

_ 次はSalem Witch Museum。シアタースタイルで席のまわりをぐるりと展示が囲っていて、順にライトを当てながら魔女狩りの歴史をたどってくれる。ここは日本語テープがあるので退屈せずに済んだ。テープの音声はわりと活舌がなってなかったり一回かんで言い直していたり、どうも一般人ぽい。

_ その後はガイドのもとで展示を歩いて、最後にお土産を買って終わり。資料展示型じゃなくて見世物型というのかな。

_ 続いてHouse of the Seven Gables。モノクロームな外観と緑の空に青い海がよく映える。中はガイド付きの解説。妙に天井が低いのと、忍者屋敷みたいな変な階段や扉がある構造が変てこだ。出た後、向かいにあるYe OldePepper Companieでチョコなどを見るがいまいち決め手に欠けて買わず。

20080820 2008ボストンツアー5日目
建物2
建物2
ウィッチの道
ウィッチの道
Salem Witch Museum
Salem Witch Museum
魔女人形
魔女人形
Witch's Brew Cafe
Witch's Brew Cafe
赤い木の実
赤い木の実
建物3
建物3
Ye Olde Pepper Companie
Ye Olde Pepper Companie

_ 昼飯時。Derby Wharf内のレストランで外のテーブルへ。わしはクラムチャウダーとメカジキのサンドイッチ。クラムチャウダーは素朴ながらうまい。メカジキはソテーしてあって、たっぷりとマヨソースをかけて生野菜を挟んでいただく。

20080820 2008ボストンツアー5日目
Derby Warf
Derby Warf
クラムチャウダー
クラムチャウダー
Grilled Swordflsh Sandwich
Grilled Swordflsh Sandwich

_ Salem Wax Museum方面へ。墓地とか小さめのこぢんまりとした展示類とかを見て回る。

_ Witch Dungeon Museumで小芝居をみたり、Witch Houseを見学してしばらく話し込んだり。最後にGallows Hill Parkへ行くが大したものはなくて残念。

20080820 2008ボストンツアー5日目
海賊人形
海賊人形
Salem Witch Village
Salem Witch Village
館内展示
館内展示
Salem Witch Village
Salem Witch Village
魔女人形
魔女人形
ストリート風景
ストリート風景
Witch Dungeon Museum
Witch Dungeon Museum
役者
役者
Witch House
Witch House
Witch House
Witch House
キッチン
キッチン
建物内
建物内
ひまわり
ひまわり
噴水
噴水
ストリート風景
ストリート風景
2本接ぎ電柱
2本接ぎ電柱

_ 歩いてSalem駅まで戻り、10分くらい到着が遅れたらしい上り線でNorth Station駅まで戻る。行きと同じ列車を逆に戻り、1930最寄り駅到着。

20080820 2008ボストンツアー5日目
Salem駅
Salem駅
海鳥
海鳥
コミューターレイル1004
コミューターレイル1004
駅で降りる人
駅で降りる人
駅で待つ人
駅で待つ人
駅へ入る列車
駅へ入る列車
コミューターレイル1625
コミューターレイル1625
North Station駅どんつき
North Station駅どんつき

2008ボストンツアー5日目:よる〜 (イベント, 写真)

20080820 2008ボストンツアー5日目
夕食
夕食
_ 夕飯は通りの中華料理店でテイクアウトしてきた「揚げ豆腐の甘辛煮」みたいなの。

_ 今まで車であちこち行っていたのに比べるとやはり鉄道は帰ってぐったりする。早々に寝る。




hauN Last update: Saturday, 04-Jun-2011 17:29:02 JST
Access Count: 772100 (start 1997/07/04)

メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」