Navigation Log - なびろぐ -
1999/06版 その2

...X680x0 spirit inside...

Last update: Saturday, 04-Jun-2011 17:29:56 JST
Access Count: 768529 (start 1997/07/04)
この日記はGNSで生成しています。
この日記の画像はOPTPiX webDesigner Ver.4で生成しています。

hauN
Go amazon.co.jp

■ご注文リストから■ [一覧]
■Amazonギフト券■ [購入]
ゆゆ式 3巻 []
ゆゆ式 3巻
Amazonほしい物リスト


1999/06/11 (金) 曇後晴

あさ〜

_ 1:00AM充電開始、7:00AM再起動。

_ やはり外で曲を聴くのにMP3 on mobioは電池的にも音質的にも辛いので、Discmanを引っぱり出す・・・MDじゃないのが今っぽくないなぁ(笑)。

_ ・・・げ、最後に乾電池で聴いたまま放置プレイだったせいで、寝小便垂れてる(汗)。ふきふきして端子の錆をとって、なんとか復活。

_ ・・・充電池はすぐ手許にあったが、ACアダプターがない(汗)。また箱の中を探さないといけないのか・・・いいや、とりあえず今日は乾電池にしておこう。


ひる〜

_ 昨日書いたプログラムのテスト用のダミーメイン作成。こういうことをやるにはRADツールは便利・・・って、わし的には見る電池を作るときに作った開発環境で足りるんだが・・・^^;。

_ とある友人から来たメール。

 どーも、昨日の午後から今日の10時頃までのメールで、社内サーバに
山羊が出た模様。

・・・意味を理解するまでに数秒かかってしまったのだが、理解してフフニヤ。

_ 昼飯は弁当屋・・・なんか場所をちょっとずらしたらしい。Aランチ。

_ なんか川崎駅東口商店街のページがあったので覗く。・・・これだけ大きい商店街なのに全然本屋がないんだよなぁ・・・このとおり^^;。有隣堂と紀伊国屋書店があるだろーという話もあるが、どっちもビルのずっと上の階(か地下)にあるから「帰りにちょっと寄る」には不便だし、どちらもまんが買うにはあまり便利じゃないのがねぇ・・・。タンクの店の紹介ページもあったから、書いておこう。


ワイン

_ 定時撤収。名刺印刷用にいろいろ買い物があるので、横浜で途中下車。

_ @ヨドバシ横浜・・・インクリボンはあったが、光沢フォト名刺用紙ヒサゴCJ602Sは見つからず。

_ 川崎ヨドバシへ行くも、さんざん待たされたあげくCJ602Sは品切れとのこと。仕方なく非光沢フォトのCJ560Sをゲット。

_ ・・・あぅ、時間ヤバいよ・・・とか感じつつ、ほぼジャストな時間で到着。というわけでワインの会。

_ こういうタイプの店は初めてなんで最初こそ多少の緊張があったものの、美味しく楽しいお食事会となる。

_ かなり幸せな気分で解散。どーせ東京で東海道線に乗り換えるから京浜東北線と山手線どっちでもいーや・・・と思って先に来たほうに乗る。東京駅通過時になって「あーめんどくせーや・・・このまま乗っていこう」・・・。

_ ・・・「ごたんだ〜、ごたんだ〜」・・・あ、乗ったの山手線だった(汗)。品川まで戻って京浜東北で帰投。

_ 帰って、名刺印刷開始。ときん名刺はすぐ上がり・・・それでも2シートで1時間はかかるけど^^;。続いてわし名刺印刷開始・・・用紙のカットミスに悩まされつつも、なんとか軌道に乗ったので5シート連続印刷を仕掛けて寝ることにする・・・。


1999/06/12 (土)

あさ〜

_ 3:30AM充電開始、7:30AM再起動。

_ 5シート連続印刷は無事成功。紙をひっくり返して、裏面も5シート連続印刷を仕掛ける。

_ 印刷の合間に洗濯したりそーじしたり・・・印刷完了。カッティングに入る。ぴりぴりぴりぴり・・・あ、1枚天地逆ダー。こんなところでネタ作ってどないするっ。

_ ・・・追加の1シート印刷も無事終わり。やはり一度光沢紙のうまみを知ってしまうと、非光沢はつまんないかも・・・^^;。

_ というわけで、今回のダメ名刺は真琴@Kanon。今回のテーマはシンプルさと、トリミングの方法をちょっと変えてみたことくらいか。文字の少なさは、歴代わし名刺としては最少。しかも表には名前しか書いてないので、ホンモノ&ダメ名刺部全体で比べても最少の部類に入るだろう。・・・そこ、すでに名刺じゃないってゆーなー。


お買い物

_ ぐっさー壮行会で彼に贈るブツを探すために、あんな店で集合。

_ ・・・の前に、あそこではコストパフォーマンスの悪さが想定されるので、川崎駅で最近できた和幸の丼専門店にで昼飯。ん〜、あまり好みの味でないなぁ・・・無念。

_ で、あんな店でしばし飯食いつつ(わしはケーキのみ)談話ののち、ハンズをぐるぐる。・・・結局、無難なものに収まる。まぁ、今回は向こうへ持っていく手間の問題もあったし、彼ならこちらが提示する以上のネタを期待できるに違いないから。


ぐっさー壮行会

_ で、ぎりぎりで西武新宿駅前に集合。なんかどっち向いても「いつもの人」のような気がするのに、これだけ人数が多いのはなぜだろう・・・。しかし、事前に集合場所は地図で確認しておくべし

_ 和民へ移動して、ふるふるの言葉で会が始まる。・・・始まったらいつもの天狗が3テーブルという感じではあった・・・食い物が少ないのをのぞけば(汗)。

_ そんなこんなであっという間の3時間。ぐっさーの言葉で締めて、踊りの二次会へ。今世紀最後のぐさダンスなどを見つつ、適当なところで撤収。

_ 電車の組み合わせが妙に悪くて、やたら家まで時間がかかった気がする・・・。どうも食い足りてない気がしてて、飯でも食っていこうかと思ったが、まっすぐ帰投してしまった。

_ 風呂へ入ってくつろいでいるとにらたまから電波。また来るらしい・・・。


1999/06/13 (日)

あさ〜

_ 昨晩はにらたまらが到着したのを見届けてから、1:00AM充電開始、どれみ起動。

_ 叔父が来訪。あれ、午後来るんじゃなかったんですか・・・あ、午後は来られなくなったので今来たと・・・おとーとはいないし、昨日来た連中は寝たままだし・・・(汗)。とりあえず何もおかまいできずに見送るだけになってしまった・・・申し訳ない^^;。

_ ・・・置き土産にスイカが1つ。これを処理するのは大変そうだ・・・。


ひる〜

_ というわけで、3時のおやつにでも消費するということにして、とりあえずヨドバシにでも遊びに行くことに。

_ ・・・ポイントの魔力だねぇ・・・1400円で例のノイズを検証できるなんて(汗)。

  • DVD「To Heart(1)」

_ 帰投。にらたまが同じくDVDで「ムトゥ踊るマハラジャ」を買ったので、鑑賞開始。

_ 観ている最中に親父殿&母が来訪・・・あれ、夕方じゃなかったんかい・・・というわけでムトゥ一部見てなかったり(汗)・・・でも、こりゃ面白いわ^^。

_ ・・・というわけで、親父殿たちは大量のカレーを作って去っていった(少々事実誤認風味)。かくして、カレーとスイカが目の前に・・・。


ToHeart DVD検証

_ ・・・という状態で、ついにノイズ検証。あぁ、こういうパターンか。えーとですね、場面の切り替わりのところで破綻しちゃってます。具体的に言うと、「上下にゴミブロックが大量に出る」状態。

_ MPEG2は、JPEGよろしく画像を全部圧縮して作る「キーフレーム」と、差分から作る「差分フレーム」から作られます。キーフレームは多めのバンド幅(データサイズ)を、差分フレームは少ないバンド幅を使用しますが、ある程度の先読みが効くのでこの幅の割り振りは圧縮率と画質との相談になります。

_ で、このDVDではキーフレームの「圧縮による画質低下の許容」を厳しくしすぎているのではないかという気がします。圧縮できないのでバンド幅を広くとらなければいけなくなってしまうのですが、この幅がDVDの標準的なスペックを超えてしまっているのではないか・・・ということです。

_ 当方ではATI RAGE furyのDVDプレーヤーを4.5倍速のDVD-ROMドライブとK6-2-400MHzで駆動して検証しましたが、このノイズが「オーサリングされたデータをプレーヤーが処理しきれない」ために破綻しているのか、そもそもオーサリングするときにフレーム途中でデータがブチ切れている(そんなことが許されるのかどうかはわかりませんが)ために破綻しているのかは不明。

_ でも、これは明らかにオーサリングエンジニアのミスだと思います・・・最近はオーサリングソフトをデフォルト設定のまま使うだけでもこんな事態にはならないという話なんですが・・・わしは使ったことないのでわかりませんけど^^;。


よる〜

_ で、ふるふるが着いたところでカレーとスイカを消費。どっちもきっちり半分消費・・・残りはわしらだけでクリアできるであろー・・・どもでした^^。

_ しばし談義ののち、解散。で、栞の2ndプレイ。・・・1回目と2回目で、読後感がかなり違う気がする。いや、1回目と2回目の差じゃなくて、あゆのことを知っているかどうかで、かなりこのシナリオを読む感覚は違うと思う。真琴のときはなかった感覚だから、間違いはないと思う・・・。


1999/06/14 (月)

あさ〜

_ ・・・の前に昨晩の話。一息ついてIRC参戦・・・すると居間で物音が。夕飯時におとーとがいない・・・どこ行ったんだろう・・・と思っていたのだが、ずっと寝ていて、いま起き出してカレーを食うということだったらしい。気づかないでごめん^^;。

_ IRCでTVの話に。やっぱげんじさんのKX-34HV2を一度拝んでみたいのであった・・・^^。

_ で、2:00AM充電開始、7:00AM再起動。やっぱ週頭からこれはキツいな・・・この週末は風呂部活動してなかったし・・・今週末はちゃんと活動しよう・・・。


ひる〜

_ 先週作ったモジュールをメインに組み込む・・・。\

_ コンピュータから離れる。とてもじゃないがわしにはできないな・・・。わしにとってのコンピュータは、飯のタネであり連絡手段であり人との接点であり生活のツールであり知的好奇心を満たす対象であり記憶であり思い出でもある・・・飯のタネってのは排除したいかもしれないが(笑)。旅行行ったりなんだりで2〜3日離れていて戻ってくる感触はまた新鮮でいいんだけどね。依存症とか中毒とかってのとは違う・・・とわし的には思っているんだけども・・・うまい言葉が見つからないな・・・。

_ SDBの「未来チェック」は「1時間以上先なら無効」となっています。運よくデバッグログに残ってくれれば原因がわかるかもしれませんが・・・。

_ Kanonのフォント。わしは「DFPOP1体W3」でプレイしています・・・スムージングは初めてWin95を入れたときから入れっぱなしなので、もはやこれなしには読み辛い。X68時代は何やるにもまる文字フォントを使っていたんですが、Dynafontのまる文字は認識性が低いので文字を読ませるには向いてないのがアレかな・・・。なお、ONEのときは「へた字」でプレイしてました・・・(汗)。

_ ・・・これで、思わず最近の涙腺強化訓練(って何だよ)が発揮されてしまった。・・・大切にしたいなぁ・・・。

_ ・・・そーだ、GNSにバグ報告が来てたんだった。症状は「日が飛ぶと</DL>が余分に付く」というもの。飛ばさないから気づかなかったよ(汗)。とりあえず手許での修正は完了しているので、2〜3日「なびろぐ」でテストしてから公開予定。そーいや、GNSのトップページも作ったんだったっけか。

_ Kanonが18禁である理由前も書いたけど、マーケティング戦略か甘えのどちらか。他にも「バンクとソフ倫、どっちの流通につく?」的な部分もあるかと。コンシューマの開発環境は安くなったとはいえPCにゃ敵わないしハードメーカーの機嫌取りもあるし・・・。ああ、ゲームからはどんどん離れていく・・・(汗)。

_ 昼飯・・・ああ、また弁当屋がいない。しかたなくAMPMでおむすび弁当。

_ 泣き。父と息子ですか・・・わしの場合とくにそういう区分はないらしい。いつだったか、JRの中吊り広告で家族に手紙を贈るようなそんなのがあってぐっと来たり、子どもの作文コンテストなんかでふときゅーっとしたり・・・。まんがだと「人形師の夜」(橘裕)が「いなくなる者と残される者の想いをファンタジーで綴る」というコンセプトではKanonと同じだったり、宮尾岳の「あの空とおんなじ」(YK OURS23号・単行本未収録)が「娘に対する父の想い」をとてもいい感じに描いてたり・・・うん。


2D Graphic programming

_ はちさんとこから亜蘭さんとこへ行って、さらにその下。「TrueColorなんかいらない」かどうかは疑問です。距離が遠い色のグラデーションと近い色のグラデーションを一緒にしてはいけないはずです。「実写取り込み背景」が15bit幅で済んでも、手書きのグラデーションはそうはいかないことが多々あります。実際、Aliceの24bit→15bitタイリング減色はかなりざらつきを感じますし・・・最初っから彩色を15bitでやればいいんですが、絵師が嫌がると思います・・・。

_ 人間、色の変化には鈍感ですが明るさの変化には非常に敏感です。明るさの変化の表現のためには「24bitでもまだ足りない」という人もいる・・・という話もききますし、PSで15bitしかないことを恨めしく思っている開発者は少なくないはずです。

_ DirectXうんぬんも同様。DirectXを使わないとすれば、WinGのような「自前でオフスクリーンバッファを持って合成してBltする」ことになりますが、これについての速度追求はヘタに手書きするよりDirectXによるハードウェアまたはアルゴリズムによる最適化を期待したほうがいいことも多々あります。

_ 汎用エンジンが重い・・・というよりは、今の構成のPCに「640x480@24bit×数レイヤ合成×数十フレームの転送能力があるかどうか考えてみろ」というべきかと思います。3Dの描画のためにアクセラレータの力を借りるという考えはごく普通に受け入れられてますが、2Dに関してこれらのことが言われる機会ってあまりないような気がします。計算してみてください・・・4レイヤで毎秒20フレーム描くと仮定すれば、640*480*3*4*20=73728000、最大で毎秒70MBもの転送能力が要求されます。しかも書くだけじゃなくて「読んで、合成して、書く」というプロセスをとるため、実際の能力要求値は数倍のオーダーになります。

_ こうなるとやみくもにCPUにオフスクリーンバッファをやらせるのは重荷です。DirectXに処理を丸投げして、ハードウェアにやらせるかソフトレンダラにがんばってもらうかをDirectX側に判断してもらうほうが利口だと思います。

_ 正直、今のPCにおいては「能力差がありすぎる」と思います。能力が足りなくてもヘタに動いてしまうせいで「まだ使えている」とユーザーが思ってしまうのも仕方がないとは思います。「ビジュアルエフェクトさえ切れば速度は足りるから切らせてくれ」と思うユーザーの気持ちもわからなくはないです・・・。でも、いつまでも下を尊重するのも開発側としてはどうかと思いますし、切り捨ててしまうのも必要な割り切りだと思います。


ごご〜

_ ・・・あぁ、なんか今日はいっぱい書いてますねぇ・・・(汗)。

_ コンビニ飯は貧乏じゃあありません。コストパフォーマンスの追求という意味なら、コンビニ飯はかなり高い部類に入ると思うですよ。「パンの耳」あたりがたぶん底辺として、ご飯さえ自前で炊けば「梅干し」とか「生卵1つ」とか「100円缶詰」とか「のり佃煮」とか「ふりかけ3種類くらい」とか「100円レトルトカレー」とか・・・。ご飯の代わりにパスタでもいいですな。こんなのならコンビニ飯1つ買う金で1日飢えをしのげると思う・・・って、新婚さんに言うことじゃないよ、これ(笑)。


よる〜

_ 定時撤収。お買い物して帰投。

_ 夕飯は根野菜スープとサラダ。

_ 轆轤マシンのセットアップ。こっちは繋ぐだけでいいから、とくに問題なし。

_ で、問題はオーサリング側。轆轤マシンは思い切りケチっているので、とてもじゃないがこれでオーサリングはできなかったりするので、メインマシンにもEasy CD Createrをインストールせねばならんのだが・・・CDが発掘できん(汗)。

_ 押し入れ中ひっくり返してようやくCD発掘。インストールして、轆轤作業開始。

_ ・・・で、轆轤しながら「なびろぐ湘南側」のGNSをバージョンアップ。しばしこれでテストの予定。


Kanonわしサントラ

_ というわけで、轆轤回した理由は「Kanonのわしサントラ」作りのためだったり。ゲームCDとサントラから切り出して、曲順入れ替えるだけだけど・・・MD持っていればそれで編集すれば済むんだろうけど、わしはMD持ってないんで。

_ というわけで曲順は以下の通り・・・CD-1がゲームCD、CD-2がサントラから。曲名はあえて書かないでおく。なお、CD-1 tr23が2回入っているのは仕様だ。

(06/17追記)やはり曲名は書くことにする。うん。

  1. CD-1 tr23 「Little Fragments」
  2. CD-1 tr13 「朝影」
  3. CD-2 tr02 「Last regrets」
  4. CD-1 tr10 「約束」
  5. CD-1 tr02 「2 steps toward」
  6. CD-1 tr03 「木々の声と日々のざわめき」
  7. CD-1 tr04 「彼女たちの見解」
  8. CD-1 tr09 「雪の少女」
  9. CD-1 tr07 「日溜まりの街」
  10. CD-1 tr05 「笑顔の向こう側に」
  11. CD-1 tr06 「the fox and the grapes」
  12. CD-1 tr11 「pure snows」
  13. CD-1 tr08 「少女の檻」
  14. CD-1 tr20 「兆し」
  15. CD-1 tr17 「凍土高原」
  16. CD-1 tr12 「霧海」
  17. CD-1 tr14 「冬の花火」
  18. CD-1 tr19 「風を待った日」
  19. CD-1 tr18 「夢の跡」
  20. CD-1 tr16 「残光」
  21. CD-1 tr15 「生まれたての風」
  22. CD-2 tr12 「風の辿り着く場所」
  23. CD-1 tr23 「Little fragments」 - refrain
  24. CD-2 tr06 「凍土高原」 - arrange
  25. CD-2 tr03 「少女の檻」 - arrange
  26. CD-2 tr04 「風を待った日」 - arrange

1999/06/15 (火)

あさ〜

_ 1:30AM充電開始、7:00AM再起動。やっぱ電話がつながっていなかったころに較べると体が重いか・・・^^;。


おしごときろく

_ 業務履歴表を書け、とのメールとEXCELフォームが回ってくる。いやはや、このフォームがおバカで・・・たかだか名前書くのにテキストボックスを使っていたりする。なんでかなぁと思ったら、「名前書くスペースが2行分で、そこにセンタリングで書かせたいから」ということのようだ。ん〜・・・。

_ ・・・しかし困ったねぇ。「順当に学校を卒業して、ソレ系の会社で仕事をしてきた人」用にしかフォームが設計されていない。たとえば学歴・・・こういうものを欲しがる人は「卒業した」事実より「入学した」事実のほうが欲しいはずなのに「卒業」しか記述できず、中退がないのだ。

_ 業務種別が「システムの分析・設計・評価・移行・インストール、プログラムの設計・製造」のいずれかで記述しなければならないのもかなりお困り。「ゲーム1本作りました」って、どうすればいいと思います?

_ ・・・書いていて、もう人生の半分以上をアセンブラと過ごしてきたことを今さら認識してしまう・・・本当に「思い出」だよなぁ・・・。


ひる〜

_ 履歴表を書いて・・・ま、きのうの続きだ。

_ ご飯の保存は冷蔵庫はいけません。1合ずつラップの上に伸ばして板状にして冷めるまで待ち、冷凍庫で凍らせるのがいちばんいい方法かと。ひと月やふた月じゃびくともしないし、再加熱後も冷蔵よりはずっとうまいです。

_ 美鶴移転か・・・しばらく行ってないな・・・誰かいっしょに行こー。

_ Kanonの舞台そのまんまの守口市駅

_ 昼飯は・・・もういつもの弁当屋来ないのかなぁ・・・別の弁当屋で唐揚弁当。

_ 午後・・・テスト用クライアントマシンのHDDがぽなくなり。わしは代替機でテストしてたが、今後が大変そうだ・・・。


よる〜

_ 定時撤収。駐車場台の放銃などして、メシ炊き忘れのため外食してから帰投。

_ ふにふに原稿書き。上がり。

_ あちこちで言われている「あゆあゆベンチ」。ウチだとこんな感じ。全部フルスクリーンで実行。

  • メインマシン:K6-2-400MHz, RAM128MB, ATI RAGE fury(32MB)・・・問題なし。
  • mobio:MMX-200MHz, RAM96MB, NeoMagic MagicGraph 128ZV+(1MB)・・・舞のところで遅れ、それが最後まで追いつかない。
  • 轆轤マシン:P54C-166MHz, RAM32MB, Edge3D(4MB)・・・問題なし・・・というか実はメインマシンより見た目きれい。

_ ・・・という結果が出た。メインマシンより轆轤マシンのほうが速い理由は、たぶんRAGE furyのメインメモリ→VRAM転送速度がトロいからだろう。計測ツールがない(FinalRealityがなぜか轆轤マシンで動かない)んで比較はできないが・・・たぶんそういうことだろう。


1999/06/16 (水)

あさ〜

_ 1:30AM充電開始、7:00AM再起動。部屋を出たとたんに熱気が・・・いや、もうこの時期はエアコンかけっぱなしで寝るせいだが、それにしてもこの時期にしてはキツいね・・・。

_ ・・・なんか足がむちゃくちゃ重い。やはり先週風呂部活動をしなかったためか。

_ ・・・あ、なんかhauN側の自動更新機能が死んでいる。先日バージョンアップした時にデフォルトでは殺してある「メールによる自動更新通知機能」を生かすのを忘れていたらしい・・・昼にでも修正するか。


山羊発生告知

_ 客先のメールサーバ管理側から、こんなメールが届く。

西暦2000年対策作業を実施するため、以下の日程でWWWおよびE-mailサービスを
停止致します。今回の作業では、OSのアップデートを行いますので、
下記注意事項を必ずご確認願います。

[注意事項]
・停止時刻までにダウンロードされていないE-mailメッセージは削除されます。
 普段あまりE-mailのチェックをされていない方は、必ず停止時刻前にメッセー
 ジのダウンロードをしておいて下さい。

_ ・・・spoolディレクトリを保存しないということ? たかだかOSのアップデートでspoolディレクトリがヤバいのか? 単純に「間違って消えても保証しない」という意味ならわかるけど。

_ だいたい「各自spool空にすれ」って言うなら、サーバ停止前にまず「上流からの配送停止」を仕掛けなければいけないはずなのだが、その告知はなかったりする。これって、サーバ停止直前までひたすらspoolを監視しなきゃならんってことだよな・・・さもなくば知らないうちに配送停止されているか・・・むぅ。

_ というわけで、今週末くらいまでは山羊発生の可能性ありということでよろしく>関係者。


ひる〜

_ デバッグちう。まー昼には完パケだろう。

_ で、無事上がり。昼飯はセカンダリ弁当屋で鮭弁当。

_ 機関車日記エージェントのお話へ到着。いろいろ考えるが、とりあえずは「diが使える朝日奈を使え」で、さらにこんなアルゴリズムにするのはどうかな・・・今の朝日奈がどういうアルゴリズムで動いているかは追っかけてないのでアレだが。

  1. まず情報を共有しているアンテナからデータ収集
  2. ターゲットのリモート情報源が自分であれば、自ら最新データを取得
  3. 強制取得フラグが立っていれば、自ら最新データを取得
  4. ターゲットのリモート情報源が自分でなく、有効期限を過ぎていなければ、リモート
  5. 強制リモートフラグが立っていれば、リモート
  6. 自ら最新データを取得
  7. 「自ら最新データを取得」に失敗した場合、リモート情報があればそれを使う

_ 自力取得に「リモート情報源が自分であれば」というのが加わるのがミソか・・・リモートデータは尊重しつつ、最新データを取得する役を自動的に割り振ることができる。さっそくWDBに実装するか・・・SDBは自力取得がポリシーなので今のところは実装しても役に立たないのがアレだが^^;。


しんくろ〜

_ 定時撤収。「じゃじゃ馬グルーミン★UP!(19)」(ゆうきまさみ)・「君は青空の下にいる(4)」(森本里菜)をゲットして移動。

_ ハンズで買い物しようとしたら、休みだった・・・(汗)。

_ 今日は人数が少なかったので、アジアンキッチンで辛味大会。酒井夫妻はいつ見ても・・・^^。

_ あんな店のあと、いつもの時間に撤収。


ぐるぐる

_ ちょっと説明不足だったかな。diの使える朝日奈にすれというのは「diの使えない古い朝日奈はそろそろやめれ」という意味で、朝日奈でない人に朝日奈を使えという意味ではなかったのだが。

_ なびろぐ用のGNSのアップデート第2弾・・・はうン側のバージョンアップ。これが問題なければ、1.12のリリースが開始だ。

_ なんでわしとかにらたまとかを襲うのは馬鹿なんだろう・・・(汗)。いや、「金を持っているわけではない」から、そういう意味ではバカモンか・・・(笑)。


1999/06/17 (木)

あさ〜

_ 1:00AM充電開始、7:00AM再起動。夢見最悪でうんざり起動・・・。

_ 「普段使っているチャリをバラバラに分解されて捨てられて、何もできなくなった自分を見ている」という夢。わしの夢はだいたい「登場人物としての自分」と「傍観者視点の自分」の両方がいる。まぁ、今いろいろ考えていることの「悪いほうだけ」が見えるとすれば、確かにこんなものかもしれない・・・。

_ ・・・目覚めたときの気分は最悪だったが、同時に猛烈な勢いでトイレダッシュ。いや、昨日の辛味でゆるくなっていたらしい・・・^^;。


ひる〜

_ 進捗会議。終わり。

_ SDBからぱぱんだ日記が読めないのは、現在のSDBのエンジンであるWDBの仕様による問題です。というか、SDBも含め「クエリを付加するアンテナはすべて個別対応しないといけない」んですが・・・できればぱぱんだ日記のほうで対応していただけると嬉しいです。

_ そこ、一族ってゆーなー。

_ わしも覗いたけど、職場から画像OFFでアクセスしたので形跡は残ってないはず^^;。ちなみに、単純にウチの日記だけでみると「テキストブラウザ率」は25%くらいあります。キャッシュの問題なども含めて考えると、このへんの日記コミュニティでは画像カウンタは実アクセスの60〜70%くらい・・・と考えていますが、どうですかね。画像カウンタとテキスト埋め込みカウンタの両方を入れてみれば、このへんはわかりそうですが・・・。

_ 昼飯はsecondary弁当屋・・・魚フライ弁当。

_ 車両搬入禁止って、「会場内に車を乗り入れる」ってやつでしょう。駐車場経由の搬入は・・・できるんじゃないのかなぁ・・・今回のアピールまだ読んでないからわからんけど。

_ ここ数日で「ついに家で夜エアコン始動」というところが多いみたいだけど、ウチはずっと前から稼働中。「エアコン点けたまま寝ると体によくない」なんてのもごく一般的だが、わしはまったくお構いなしに点けっぱなし。というか、ここ数年自室で寝るときに22度くらいを超えていることがなかったりする・・・急に冷やすからよくないんであって、常に冷えている状態なら何も問題なかろーかと。電気代?・・・必要経費だ(汗)。やっぱ、いつかは北海道で暮らしたほうがいいかねぇ・・・。


よる〜

_ 定時撤収。「ラブひな(3)」(赤松健)をゲットして、帰投。

_ 夕飯は鮭のムニエルになすベーコンチーズになめこおろしに豚肉キャベツ味噌汁・・・10分メニューばっかだが、4品あるといい感じだ。

_ 1週間分アニメ消化して、テレホタイム・・・じゃなかった、テレホはまだ導入されてねー(汗)。

_ マウスカーソルがちらつくのはWindowsの問題じゃなかったかな。単色カーソルはビデオカード側の「マウスカーソル合成機能(早い話がスプライト)」にお任せできるんだけど、カラーカーソルまではお任せしてない・・・ということではないかと。

_ 音楽作るためだけに端末買うの・・・さすがにそれはちょっと(汗)。しかし・・・よほどイカす奴が仕事したんですなぁ・・・。

_ ・・・というわけで本日最後。行ってこい!


1999/06/18 (金)

あさ〜

_ 1:00AM充電開始、7:00AM再起動。例によってエアコンはかかったままだが、自室のふすまをあけたら同じ気温。新基地は自室以外は風が通り抜ける構造になっていて、いつも開け放してあるためにだいたい外気温と同じになる。気温は同じでも湿度が全然違うから、やはり肌に感じる空気は違うけど。

_ というわけで、梅雨入りしてようやく2回目のジットリ雨。気温は下がるが、そのせいでエアコン稼働率が下がるので、人が多いところだとかえって温度や湿度が上がって不快度が増加したりする・・・むぅ。


ひる〜

_ 障害対応・・・なんか仕事してるっぽくていいねぇ・・・(汗)。\

_ 適当にjpegのファイルサイズを縮めてくれるソフトか・・・わしの場合、サイズが気になるときはcjpegをバッチで使って圧縮率の違うものをだーっと作ってから、いちばんよさそうなものを採用するという方法をとります。こういうものはGUIツールよりコマンドラインのほうが便利でえーやね。

_ ・・・近くの席でプロバイダがグローバルIPがプライベートIPがNATがIPマスカレードが何だかんだと話し込んでいる連中が。しかもよくわかってないらしくツッコミを入れたくなるような内容しか聞こえてこない・・・客先で別の部署を相手にそんなことやるほどヒマじゃないのだが、やはりうずうずする・・・^^;。

_ 昼飯はsecondary弁当屋・・・鶏照り焼き弁当。

_ ぱぱんださんとこが朝日奈Queryに対応したらしい。よかよか。

_ 時には自分のでないアンテナから日記を巡るのもおもしろい。ぽぽぽはときどき行っているんだが、最近、*BSD Diary Linksを読みに行っている。名だたるBSD者の中にそれらには縁遠い(いや、わしもFreeBSDページ建ててあるけど、建てっぱなしで古くて間違いまくってて、それでも直す気もなく放ってある^^;)わしが混ざっていると他の読者には多少の違和感を感じさせてしまっているかもしれないが、わしが一読者として読んでいるとやはりピンと来るというか水が合うというか、そんな感じ。

_ しかし、これって時刻がGMTなのか・・・朝日奈でGMT出力しているのは初めて見たぞ・・・。違うわ、なぜか今朝から更新されていないだけのようだ・・・。

_ ビジネス姓名判断。とりあえず自分は放っといて、片っ端から知っている名前を入力してみる・・・で、いろいろ人名でないものを入れてみるようになるわけだ。・・・本名より「"ロ" "ボ"」のほうがそれっぽいかも・・・とか、「"ふる" "ふる"」でもいい感じだ・・・とか。「ウッソだぁ」グランプリとかやると面白いかも・・・グランプリになった本人以外は(汗)。

_ 何を印刷するかにもよるが・・・Windowsでラインプリンタへ出力は可能。DOSプロンプトを開いて「copy foo.txt prn」でOK。DOSのプリンタドライバを入れておかないと漢字出力ができないのがナニだが・・・わしはプリンタドライバを使わずにテキストからPC-PR101系・ESC/P系・CZ系のプリンタrawコードに変換するプログラムを自前で書いてました・・・ベーマガでリスト出力するために。

_ 朝日奈2100を試すところが増えてきたみたいだな・・・あーそだ、ひとつお知らせ。SDBからリモート情報が欲しい場合は、hina.diが出ているのでそれを使うべし。


よる〜

_ 定時撤収。今日は神田で呑み。

_者たち」とか「朝日奈卒業者による朝日奈談義」とか、そんな感じだったか。

_ 山形は麓井だったかの純米吟醸が旨かったな。「冬に温泉で呑むと旨そう」って言ってた。

_ 2軒めでスシつまんで、軽音部鑑賞して解散。

_ ぎりぎり間に合いそうだったので、2週間ぶりの風呂部活動。←飲酒時の風呂は避けましょう。

_ いつもの週末・・・かと思ったが、日記書いている間に2度もフリーズしたりそれで再起動を待っているうちに眠り込んでしまったりしたので、早々に寝る。


1999/06/19 (土) 曇後雨

あさ〜

_ 0:30AM充電開始、7:00AM再起動。

_ gns-1.12をリリース。上書きアップデートができる構成にはなってない(実行スクリプトそのものにconfiguration項目があるため)から、それなりに注意してほしい。

_ 何かいべんつが発生するかもしれないので、(ダメでない)本物名刺作成。30分くらいでちゃちゃっと作るつもりが、なぜか出発時間寸前。やべー^^;。


Free on Free

_ 通り道でSoftwareDesign・UNIXMagazine・C Magazineをゲットしてから、Free on Free会場へ到着。

_ 入場。500円を納めようとポケットを漁るが、運悪く50円と10円玉入りでちょうど500円を握ることに成功してしまったので、そのまま納める・・・10円玉含むなんて、わしだけだろーなぁ(汗)。

_ 入室。ほどなくごうちゃを発見、空いていたとなりの席に座る。いちばん前とはありがたい。

_ セッション開始。・・・ん〜、ちょっと想定していたものとは違う感じ。作者の「Freeであることへの想い」みたいなものを聞きたかったのだが、開発中の道程や思い出話などは楽しいとしても、淡々とアーキテクチャ説明をするだけの人になると「ちょっと違わないか?」という気が。

_ そんな中で、塩兄貴に続いてごうちゃのセッション。始まったとたん会場の空気が一変。テーマは「技術の無駄遣いに対する作者の想い」だったような気がする(笑)。

_ かなり時間をオーバーしつつも、会は無事終了。メシでも食いにいこーかと思ったのだが、スタッフとスピーカーは「自腹お食事会」らしい。それとなく会場片付けに参加したりしつつ、同様の思いを持つ者数名とお食事会参加に成功。

_ わしらは「余所者テーブル」でこじんまりとメシを食っていたが、終了間際に和田氏らのテーブルから漏れ聞こえてくる話に興味津々。「技術者の昔話」というのは、いつどこで聞いても面白いです。

_ お食事会終了。ごうちゃから謎の円盤を受け取って、解散。


よる〜

_ 帰投。さっそく謎の円盤を覗いてみる・・・が、今のウチのマシン設定では少々きつそうだ・・・ということでハードウェア設定をいじり出す。

_ ・・・DVD-ROMドライブが見えなくなった(汗)。全デバイスを削除して再登録することでドライブは見えるようになったが・・・今度はビデオカードの動作が怪しい。ジェネリック800x600ディスプレイを選んで、解像度を800x600にすると垂直同期160Hzを要求・・・って何だよ(汗)。

_ ・・・結局、ドライバをただ2度ほど入れ直すことで解決。なんでインストール毎に動作結果が変わってくるんだよ・・・もーちょっとしっかり作ってくれ>ATI。


1999/06/20 (日) 雨夕曇

あさ〜

_ ビデオカードで手間取ったせいで、3:30AM充電開始・・・8:00AM再起動。

_ さーて今日は一日フリーだ・・・床屋でも行って、その後はどーすっかな・・・。


オレサントラ

_ あ、部長もオレサントラを作ったのか・・・比較してみたりする。

_ わしのはゲームCD-DAを全部入れてからアレンジサントラを入れる・・・ゲームサントラではごく一般的なフォーマット。OP・EDはサントラのフルサイズ版を使うけど。

_ ゲームCD-DAパートは後半で使われるキモとなる曲から順に詰めていく。結果「夢の跡」がストーリー最初に使われる曲でありながらも後ろのほうに入っている。部長の「2度入れる」のもいいかな。

_ 前半はわしは「時の表現」「キャラ登場順」の優先順位で入れている。部長のは「ゲーム内使用順」で入れているようで、「雪の少女」とか「pure snows」の演奏順に差が出てくる。・・・そーいや「兆し」が入ってないですね・・・わしも少々苦し紛れにあそこに入れたんだけれども。

_ わしの方のアレンジサントラはゲームCD-DAとの差があまり大きくないもののみを入れている。融合感をあまり感じない曲ははずしてしまっていたり・・・後ろに入れると、あまり外れちゃうと違和感を感じるので。間に入れるなら、部長の選択もいいな。

_ 「感情表現」である「凍土高原」「霧海」「冬の花火」「風を待った日」「夢の跡」「残光」はたびたび使いまわされるためゲーム内使用順は特定が難しい・・・解釈数だけ入れる順はありそうだ。

_ 「Little fragments」を2度入れたのは導入としめくくりの両方に使えると思ったから。ママ4のサントラで同様の手法が使われている・・・ママ4のはまったく同じ曲ではないけれどもね。


ひる〜

_ まず床屋・・・の前にリロード。

_ ・・・床屋終了。ふらりと川崎ヨドバシ・・・にて散財。なお、1周年でポイント13%サービス中だ。

  • IMATION CDR74A FPWx50(ホワイトレーベルCD-R×50枚ドラム)
  • ヒサゴ CJ593S(CDケースレーベル用紙)
  • ヒサゴ CJ602S(光沢名刺用紙)
  • ナナクリエイト SCJ-29(光沢CD-Rラベル用紙)
  • エーワン マルチカード 51131(いつもの)

_ ・・・本屋で「朝からピカピカ(9)」(山口美由紀)をゲットしたり、服買ったりいろいろして帰投。

_ CD-Rぼこぼこ焼いているうちに夜だ・・・。


よる〜

_ 風呂部活動したり、夕飯だったりしつつ・・・まだまだCD-R焼きだったり^^;。

_ 合間に部長版サントラを焼いてみる。こっちはこっちでいーなぁ・・・。

_ ・・・などとしていると突然弟が駆け込んできた・・・マシンが煙突化したらしい。バラしてみたら、5インチベイに取り付けてあったアンプ付スピーカーのアンプICがぽなくなっていた。うぅ・・・部屋中焦げ臭い・・・。




hauN Last update: Saturday, 04-Jun-2011 17:29:56 JST
Access Count: 768529 (start 1997/07/04)

メールはこちらへ...[後藤浩昭 / Hiroaki GOTO / GORRY / gorry@hauN.org]

「表紙へ戻る」
「会議室」 「最新版」 「なびろぐindex」 「GNSソースを読む」